ダンス・オブ・ヴァンパイア9/16ソワレ@博多座

ヴァンパイア4回目♪今日は3列目でしたっ!!!
なんだかめちゃくちゃ楽しくて・・・
書いてたら時間があっという間に(^^;
そして長くなってしまいました。 
もぉ思ったことをつらつらと~。



休演日あけでした♪

【Cast】
クロロック伯爵:山口祐一郎
サラ:知念里奈
アルフレート:泉見洋平
シャガール:安崎求
レベッカ:阿知波悟美
マグダ:シルビア・グラブ
ヘルベルト:吉野圭吾
クコール:駒田一
教授:石川禅




ちょっぴりお久しぶりの知念ちゃん。
「もうお風呂になんか入らないわ~!!」は
知念サラのほぉが好きかも。。

最初にアルフレートには本当に少し惹かれている気がします。
でも、やっぱりアルフレートには「物足りなくて」
伯爵様に心を動かされていく感じかなー。
ラストでアルフレートを噛んだあとの血のりが
知念ちゃんのほぉがキレイな感じです。
手で顔を覆うのはちーちゃんが好きだなと感じました。

途中でいれかわるダンサーの
横山サン、一倉サンは知念ちゃんのほうが
シルエットが似ている気がしました~
(知念ちゃんなら気づかない方いそうですよね?)

1幕の赤いブーツをプレゼントされるときのガウン。
知念ちゃんのほぉがぶかぶか感があって、可愛いな~
POP調にロックを歌えるのはちーちゃんな感じの印象です。
知念ちゃんとイズミンが歌うと「ざ・みゅーじかる」って感じで
それがダメってわけじゃなくて。 正統派の印象を受けました。

私は2人のサラどちらもスキですよ★


★アルフレート。
今日は出だし、いつもより弱くないかな?って印象。
シャガールに杭を打つシーン。
ア「6番目と7番目の間です」
教「どこの?」
ア「・・・」
教「(小声で)ろっ骨・・・」
ア「・・・ろっこつ」
教「あってるんだけど・・・さっさと言いなさい」
ア「スイマセン・・・」

棺のシーン。
あけれなかったことでクネクネ×3回。
教「どういうつもりだったんだよ!」
ア「忘れましたっ!!!!」

ヘル様とのお風呂のあと。
ア「向こうから手ぇ出してきたに決まってるじゃないですかぁ(;_;)」
教「なーにないとるんだ!ずっと泣いてなさい」

休演日あけのアルフレートは元気でした。
今日のサラへ♪は何だかめちゃくちゃ感動した~
アルフレートがリアルに成長してくのが
すっごくわかりました。 ちょっとホロっと。

「君さえいれば生きていける」
「この血さえも...」とここでのアルフレートは
むしろちょっとかっこよくすら見えます。

1幕「すべて順調」のときに外をのぞくサラに
手をふるアルフレートがめちゃくちゃ可愛い

★ヘル様。
登場は手を上にくんで、セクシィーにくねくね♪
ヘル様も休演日あけ、元気でした~。
「お友達になるべきだと、思うんだぁ~」が
日に日に可愛くなっていく(笑)
今日もばっしばし、しゃぼん玉が飛んできました(^^;

★安崎サン。
シャガールが基本的に可愛いです。
どーしてあんなに可愛いのでしょぉ~
1幕、マグダに裁縫の針で刺されるのも可愛い~
あの、サンタさんみたいな帽子で2幕のマグダとのシーンが
めちゃちゃ可愛いです。 でも歌は激しく素敵なお声!
今日は、マグダを噛んだあとの毛布がなかなか広がらず
ちょっと戸惑っていたのがまた素敵でした。

★クコールさん。
クコール劇場は・・キリン?の小さなビニールせいのおもちゃをもって。
(ほーじょーやの景品だったり、おもちゃ屋にもあります)
キリンのしたに車輪がついてて紐でひっぱれます。
しばらく引っ張ったあとに・・・
「まだいたの?」「どこから来たんだ?」
「ほーじょーやの露店から逃げてきた?」
「帰らないと怒られるよ」「お腹すいたの?」
「じゃぁご飯食べて帰ろうね」
と黄色の鳥のビニール製のおもちゃを取り出し
「お友達のケコールも一緒に」
「何たべる?水炊き?」といって鳥をならし
「そんなに怒るなよ~」「おもちゃと喋ってる俺って・・病院いこう」
といって帰っていきました。

がんばって~にはお前もがんばれよ!
はじめちゃーん!には「はじめちゃんって誰?」
「俺はクコールだ!でもはじめちゃんはいい人だ!」って(笑)


禅サンもますます良くなっていましたー。
見れば見るほど面白くなってく気がします。

杭をレベッカから向けられるところ。
今日はエグザイル(トークショーで言ってましたね)
くるくるまわってましたw


新上サン。
びっくりしますが・・・フィナーレのソロでのダンス。
あれで鳥肌がたってしまいました。
何?このツボ刺激系。 
もちろん墓場のシーン@「抑えがたい欲望」では涙が・・・
ヴァンパイアで泣くなんて~と思いながらも
涙がとまらなくなっちゃうんです。

「むなしく 果てしない 欲望の闇」

それを表現する痛々しいダンス。
でも過去の女性を振り返る伯爵のせつなさも
その後悔も、そしてもぉ欲望だけをもって生きてくしかない
永遠がむなしいものであることも
どーしてダンスで表現できるのでしょぉ(;_;)
あーぁ・・・新上サン。。


原田みのるサンのソロダンスが今日は鳥肌ものでした~
近かったせいか?かなり気になりました。
永遠の客席におりるときもピョン!って飛ぶのですよね。
まぁじでかっこよいです。
逆立ちしてぴょんぴょんするソロダンス(ラビッド)の
腕の筋肉(どこを見てるんだろうか・・・)がすばらしいです。

永遠♪のあと
シャオチャンさんは、前の人にヴァンパイアー(意味不)
顔の輪郭なのか?すぐわかりますね。
カテコでの開脚じゃーんぷが素敵でした。
ソロダンスでピルエットがいっぱい!軸がブレてないのが素敵!

これは遠山大輔さんはお墓おしてくるとこから(笑)
発見してしまいましたっ。隠れているのですが
見えてしまうお席だったのです~

悪夢の大輔くんがものすごいかっこいいー。
1幕でのマント捌きが誰よりもバサっ!ってなってて
とーっても素敵です。
永遠♪のときに、目の前だったので
もぉターンを堪能しまくりましたっ~
手が長いんだと思うんですけど
手を上にあげてクロスするようなフリがあって。
そのとき、人一倍キレイに見えるのですよー。


ヴァンパイアシンガーの松澤サン。
すごいです!!!小林サン、喉大丈夫かな~(><)


フィナーレは今日も盛り上がりました~!!!
もぉ、本気で「ダンス」ばっかり見ています
だってダンス・オブ・ヴァンパイアですもん~!!!!笑

2009年9月16日 17:04  カテゴリー: ミュージカル 博多座 | コメント(0) |

コメントの投稿

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
えったん★プロフィール
NO MUSICAL!
NO LIFE!


えったん@
生まれも育ちも博多っこ。
情熱とフットワークの軽さ
で自由に生き抜いてます★

福岡シティ劇場杮落し「オペラ座の怪人」
その世界,スケール
音楽・・すべてに衝撃をうけ
ミュージカルにハマりました。

今では、東京や大阪などなど・・
頻繁に飛んでいっています。

人との出会いも作品との出会い
全てが「一期一会」
良い役者さん、良い作品。
出会うことで自分も成長したい
そぉ日々感じています。

レポというよりは・・・
個人的感想と覚書です。
「こういう楽しみ方もある」
と思っていただければ・・・(笑)
舞台の魅力を知ってもらえたら
なんて思っていますm(u_u)m
特に同世代に!!

ミュージカル以外にも
ストレートプレイ・小劇場
興味があれば足を運んでいます。