劇ナビFUKUOKA(福岡)

劇ナビFUKUOKA(福岡)
第34回福岡アジア映画祭2022

お待たせしました!ついに3年ぶり、福岡アジア映画祭が復活します!

 

珠玉のアジア映画を取り揃えました!他では観る事の出来ないアジア映画をぜひ、観に来てください。

 

福岡アジア映画祭2022.jpg

 

 

日時:2022年9月3日(土)~4日(日)

会場:アンスティチュ・フランセ九州3Fホール(地下鉄・赤坂駅3番出口そば)

 

◎「あの庭の扉をあけたとき」日本/2022/95分/監督:蜂須賀健太郎  ★ゲスト:蜂須賀健太郎監督

 

あの庭の扉をあけたとき.png

 

絵本「100万回生きたねこ」の佐野洋子による同名のファンタジー小説の実写化。主人公の少女・洋子と近所に引っ越してきたおばあさんの交流を紡ぐ作品。ドラマ「監察医 朝顔」で知られる加藤柚凪が主役の洋子を、松坂慶子がおばあさんを演じる。また、坂川陽香(AKB48)が中学生になった洋子、佐藤隆太が洋子の父親、酒井若菜が母親を演じている。

 

◎「合間にて…」 日本/2019/68分/監督:中田圭  ★ゲスト:中田圭監督

 

合間にて・ウェブ.jpeg

 

ふと、故郷へ帰る事になった一人の女性。列車の時刻までの時間つぶしにさまよい始め…。つかの間の時に身を委ねながら、心の安らぎを取り戻していく女性の心象風景を、リアルにそして優しく静かな目線で描くフリースタイルなセッション・ムービー。主演は人気アイドルグループ・アイドリング!!!の元メンバーの女優・森田涼花。共演は「男水!」、「Please Please Please」など映画や2.5次元舞台で活躍の佐藤永典。監督は「非金属の夜」や「トリカゴ」、「中野JK 退屈な休日」で注目の中田圭。

 

◎「我が心の香港 映画監督アン・ホイ」好好拍電影 Keep Rolling

香港/2020/119/監督:マン・リムチョン(文念中)

 

HK・ウェブ.jpeg

 

香港映画の巨匠アン・ホイの驚くべきキャリアを探る、貴重なドキュメンタリー。人生は映画とともにー。香港の現在とこれまで、そして、これからも、香港のためにエネルギッシュに映画を撮り続ける。アン監督の作品と人柄について、ツイ・ハーク、ホウ・シャオシエン、シルビア・チャン、アンディ・ラウ、ジャ・ジャンクーなどそうそうたる中国圏の映画監督や俳優が語っていきます。

 

◎「モンマルトルパパ」 韓国/2019/83分/監督:ミン・ビョンウ  

★ミン・ビョンウ監督とのオンライン・ティーチ・イン予定。

 

モンマルトルパパ.jpg

 

高校の美術教師を定年退職した主人公は、長年の夢であったプロの絵描きになるために、フランスのモンマルトルに行く。いやいやながらも同行する妻と息子。描いた絵はいっこうに売れないが、それでも、毎日、路上で絵を書く。ちょっと変わった家族のユニークなロード・ムーヴィー。

 

 

◎「森の守り人 ~ イサムの場合 ~」インドネシア/2019/ 53/監督:中井信介   ★ゲスト:中井信介監督

 

森の守り人・ウェブ.jpeg

    

インドネシアで、過去に違法伐採の仕事をしていたイサムは、環境NGO「FNPF」で働き、かつて自分が破壊していた森の再生に取り組んでいる。しかし、森での暮らしが息子に孤独を強いていることを気に病むイサムは再婚に向けて動き出す。             

                                

◎「インド日記 ~ガジュマルの木の女たち~

インド・日本 / 2016 / 上映版100/監督:早川由美子  ★早川由美子監督とのオンライン・ティーチ・イン予定

 

インド日記1・ウェブ.jpeg

 

インドで出会った女性たちを記録した、映像旅日記。社会の最底辺で働く女性たちの団体・SEWAを取材し、彼女たちがビデオカメラを武器に、生活を向上させていく様子を紹介する。デリーのアジア女性映画祭では、イラン、インドの女性映画監督たちの素顔にも迫る。インドで出会った、パワフルすぎる女性たちに圧倒されよ!            

 

【タイムテーブル】

9月3日(土)

10:30〜 森の守り人 ~ イサムの場合 ~」※監督トークイベント

12:30〜 「インド日記 ~ガジュマルの木の女たち~

      ※監督オンライントークイベント(予定)

15:00〜 合間にて…※監督トークイベント

17:30〜 あの庭の扉をあけたとき※監督トークイベント

 

9月4日(日)

10:00〜 モンマルトルパパ※監督オンライントークイベント(予定)

12:15〜 あの庭の扉をあけたとき※監督トークイベント

14:35〜 我が心の香港 映画監督アン・ホイ

16:50〜 森の守り人 ~ イサムの場合 ~※監督トークイベント

18:30〜 合間にて…※監督トークイベント

 

【前売券】コロナ感染予防対策のため、席数に限りがあります。まずメールにてのご予約をお願いいたします。

         e-mail:faff@gol.com まで。

【予約申し込み必要事項】

 ①お名前(ふりがな)、②お電話番号、③券種(一般またはシニア)、④座席の枚数(席は指定席ではありません。)

【ご予約料金】

 一般1400円、シニア1100円(年齢確認できる物を受付にてご提示ください)。

【お支払い方法】

 当日、受付にてお支払い下さい。

当日料金は、当日1800円。(席に余裕のある場合のみの販売。なおご予約にて満席の場合は当日券はありません。)

【お問合せ】

福岡アジア映画祭事務局 電話090-9579-8051

2022.08.29

カテゴリー:,

町山智浩氏が語る20世紀名作映画講座 映像付き上映/午前十時の映画祭11 『ファーゴ』開催決定!

ファーゴ・ウェブ.jpeg

                             Images courtesy of Park Circus/MGM

 

「午前十時の映画祭11」初めての試みとして開催いたしました「町山智浩氏が語る20世紀名作映画講座 映像付き上映』」は、ご覧いただいた皆様より大変ご好評いただき、第三回の開催が決定いたしました。

今回は町山さんに『ファーゴ』について語っていただきます。

事前にビデオ収録した町山智浩さんによる解説映像を、映画の本篇前後に上映いたします。



●日時:2月5日(土)、13日(日)の2日間、10:00開始

●料金:一般1,500円/シニア1,200円/学生1,000円

※特別興行につき、招待券、ポイント利用等無料鑑賞は不可



新型コロナウイルスの感染状況や緊急事態宣言の状況によっては、休業やイベントの中止など、開催できない可能性もございます。その場合は振替上映を検討させていただきます。

2022.02.02

カテゴリー:

「午前十時の映画祭11」町山智浩氏が語る20世紀名作映画講座   映像付き付き上映第二弾決定!「真昼の決闘」

「午前十時の映画祭11」初めての試みとして、開催した「町山智浩氏が語る20世紀名作映画講座 映像付き上映/『イージーライダー』」は、ご覧いただいた皆様より大変ご好評いただき、第二回の開催が決定いたしました。

今回は町山さんに『真昼の決闘』について語っていただきます。

事前にビデオ収録した町山智浩さんによる解説映像を、映画の本篇前後に上映いたします。

 

12 HIGH NOON・ウェブ.png

 TM & ©2003 by Paramount Pictures Corporation. All Rigts Reserved.



●日時:8月21日(土)、22日(日)の2日間、10:00開始

●料金:一般1,500円/シニア1,200円/学生1,000円

※特別興行につき、招待券、ポイント利用等無料鑑賞は不可



新型コロナウイルスの感染状況や緊急事態宣言の状況によっては、休業やイベントの中止など、開催できない可能性もございます。その場合は振替上映を検討させていただきます。

2021.08.02

カテゴリー:,

町山智浩氏が語る20世紀名作映画講座 映像付き上映/『イージー★ライダー』開催決定!

 

 

 

 

町山智浩さんによる「20世紀名作映画講座」が

形を変えて復活いたします

 

第1回目は『イージー★ライダー』です。

 

イージー・ライダー・ウェブ.jpeg

 

© 1969, renewed 1997 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

 

事前にビデオ収録した映像を、映画の本篇前後に上映いたします。

 

●日時:6月19日(土)10:00開始

●料金:一般1,500円/シニア1,200円/学生1,000円 

※招待券、ポイント利用等無料鑑賞は不可



新型コロナウイルスの感染状況や緊急事態宣言の状況によっては、

休業やイベントの中止など、開催できない可能性もございます。

その場合は振替上映を検討させていただきます。

 
いよいよ開幕!アジアフォーカス・福岡国際映画祭2019

アジアフォーカス・福岡国際映画祭2019が開幕!


恋の街、テヘラン.jpeg

「恋の街、テヘラン」(2019年/イラン、イギリス、オランダ/102分)

 

会期/

2018年9月13日(金)オープニングセレモニー

   9月13日(金)〜19日(木)一般上映 

 

上映会場/

キャナルシティ博多内 ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13  

 

アジアフォーカス福岡国際映画祭、今年の見どころ

今年も福岡にアジアの映画がやってきました!アジアとの文化交流や人材育成を図る「国際交流基金アジアセンター」との共催でアジアのみならず17ヵ国・地域からの27作品を上映。またシンポジウムや監督・ゲストによる舞台挨拶、トークなどもあります。

メインは「東南アジアリジョーナル特集」。

ここでいう「リジョーナル」とは、独自の文化圏。小さいながらも独自の文化圏の中で生まれた芸術性の高い作品を紹介します。小さいながらも文化の小宇宙をもつリジョーナブルな場と、芸術性の高い作品を紹介します。


 

 

 

 

映画祭HP: http://www.focus-on-asia.com

 

この映画祭の招待券を名さまにプレゼントいたします。

プレゼントフォームはこちら ↓

https://gekinavi.jp/present.html

「アジアフォーカス2019・招待券希望」とお書きください。

9月13日(金)23時59分締切り。

応募多数の場合は、抽選になります。

発表は発送をもってかえさせていただきます。

今年も多彩なアジアの映画を楽しみましょう!

2019.09.13

カテゴリー:

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
https://theaternet.co.jp
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら