北九州芸術劇場 博多座 イイズカコスモスコモン 宗像ユリックス 大野城まどかぴあ エルガーラホール 新宮そぴあしんぐう
大濠公園能楽堂 福岡市文化芸術振興財団
公演情報
HOME > その他劇場 > 立川生志落語会 ひとりブタばいシーズン2
立川生志落語会 ひとりブタばいシーズン2
【 2022年8月20日(土) 】

立川生志落語会 ひとりブタばい シーズン2



ひとりブタばい シーズン2

立川生志の「ひとりブタばい」。
今回はゲストに九州で活躍中のお笑い芸人。ゴリけんさんを迎えての公演です!


【公演日程】

2022年8月20日(土)
【午前の部】開演11:30(開場11:00)
【午後の部】開演15:30(開場15:00)

【会場】

福岡市美術館ミュージアムホール


【チケット料金(税込)】

【全席指定】
前売:4,200円(当日:4,700円)
※未就学児童の入場はお断りします。

【チケット発売】

チケット好評発売中!

【チケット取扱】

劇ナビ@FUKUOKA
チケットぴあ (Pコード【513-069】)
ローソンチケット(Lコード【83739】)
・シアターネットプロジェクト TEL092-739-2318

【プロフィール】

【落語家 立川生志 ―たてかわ しょうし―】

立川生志

1963年12月16日生まれ。
福岡大学卒業後、大手企業に入社し一旦は営業マンとなるが、子供の頃からの夢をかなえるため2年で退社。
1988年に立川談志に入門、立川笑志となる。
談志も認める陽気な高座は前座時代から「賞ハンター」の異名を持ち若手落語家の登竜門と言われる「NHK新人演芸大賞」「にっかん飛切落語会」などで各賞を何度も受賞。1997年に二ツ目昇進。
2008年4月、入門20周年目にして落語立川流真打に昇進。立川生志と名を改めた。
真打昇進後に始めた独演会「ひとりブタ」(東京、横浜、名古屋、大阪、広島、北九州、福岡)は各地で好評を博しているが、近年では趣味の海外旅行も兼ねて欧州や米国での公演も意欲的に行っている。
2008年「彩の国落語大賞」、2009年「横浜文化賞 文化・芸術奨励賞」、2017年「福岡市文化賞」を受賞。2010年に博多座では初となる落語公演を師匠談志との「親子会」で実現させ、2012年からは兄弟子志の輔との「兄弟会」を毎回開催している。
2017年から志の輔、談春、雲水とともに、新しい落語会「傅志会」を立ち上げ注目を集めている。

■テレビ・ラジオ/現在の出演番組
演芸図鑑(NHK総合テレビ)
めんたいワイド(FBS福岡放送)
サンデーウォッチ(RKBテレビ)
「立川生志 金サイト」(RKBラジオ)


【ゴリけん】

ゴリけん

九州を拠点に活動しているお笑い芸人。
TNC「ゴリパラ見間録」人問性まるだしの旅
バラエティ番組では、九州発の人気番組として全国へ拡大中!
剣道四段、福岡県「ふくおかファンクラブ」アンバサダー、八代よかとこ大使、
スカハー!12球団応援プロジェクトホークス応援団長

《おもな出演番組》

TNC「ゴリバラ見聞録」、TNC「WORLD FUKUOKA NEWS」、
RKB「タダイマ!」、
RKBラジオ「オトナビゲーション」、
RKBラジオ「ゴリけんの九州・沖縄ぐるぐるマップ」※九州・沖縄7県ネット 他

【主催】

(株)シアターネットプロジェクト

【お問い合わせ】

(株)シアターネットプロジェクト TEL092-739-2318(平日10:00~17:00)

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
https://theaternet.co.jp
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら