劇ナビFUKUOKA(福岡)

劇ナビFUKUOKA(福岡)
北九州芸術劇場 博多座 イイズカコスモスコモン 宗像ユリックス 大野城まどかぴあ エルガーラホール 新宮そぴあしんぐう 大濠公園能楽堂 福岡市文化芸術振興財団
公演情報公演情報
劇ナビFUKUOKA > 公演情報 > オハッド・ナハリン/バットシェバ舞踊団「HORA」
オハッド・ナハリン/バットシェバ舞踊団「HORA」

オハッド・ナハリン/バットシェバ舞踊団
「HORA」



躍動する身体、息をのむ60分間。
世界が熱狂する舞踊団、
日本初上陸作!

世界中のダンスファン注目の地として知られる中東・イスラエルの中でも圧倒的人気を誇るバットシェバ舞踊団が、4年ぶりに北九州上陸!毎年世界各国で250以上の公演を行い、総観客数は10万人超。現代ダンス界のカリスマといわれるオハッド・ナハリンによる振付と、鍛え抜かれたダンサー達の圧倒的な身体によって紡がれるその世界は、多くの観客の心を捉え続けています。2009年に初演された「HORA」は、鮮やかな蛍光グリーンをバックに、11名のダンサーたちが躍動する生命の讃歌。ダイナミックに、しなやかに、人間の身体が秘める多様性と美しさに驚嘆する60分間。音楽は、日本人初のグラミー賞ノミネート者であり、「日本テクノ界の教祖」として音楽シーンに多大な影響を与えた作曲家・シンセサイザー奏者冨田勲によるクラシック曲の数々。ドビュッシー『月の光』、ワーグナー『ワルキューレの騎行』、『スターウォーズ』のテーマなど、幻想的なシンセサイザーの音色と共に、壮大なイマジネーションの世界へと誘います。

【関連企画】 バットシェバ舞踊団ダンサーによる《Gagaワークショップ》>>


【公演日程】

2022年1月26日(水)

1月 26(水)
19:00

※開場時間は決定次第お知らせします。

【会場】

北九州芸術劇場 大ホール

【演出・振付】

【オハッド・ナハリン】

1952年イスラエル生まれ。20代から舞踊を始め、ダンサーとしてバットシェバ舞踊団で活躍の後、渡米しマーサ・グラハム舞踊団に入団。その後、ジュリアード音楽院で学ぶ。80年に振付家としてデビュー。1990年バットシェバ舞踊団の芸術監督に就任し、以来『キール』(1990年)、『マブール(洪水)』(1992年)、『アナフェイズ(細胞分裂)』(1993年)などの話題作を含めた 30以上もの作品を発表。また、独自の動きのテクニック「Gaga(ガガ)」の考案者でもある。彼の作品はネザーランド・ダンス・シアター、リヨン・オペラ座バレエ団、 パリ・オペラ座バレエ団など、世界中の著名なダンスカンパニーやバレエ団で踊られており、世界で最も注目される振付家の一人。2018年にバットシェバ舞踊団の芸術監督を退任したが、現在もハウス・コレオグラファーとして精力的に作品を創り続けている。

【出演】

バットシェバ舞踊団

【チケット料金(税込)】

【全席指定】
一般:6,000円
ユース:3,000円(24歳以下・要身分証提示)
高校生〔的〕チケット:1,500円(枚数限定、劇場窓口・電話/前売のみ取扱、要学生証提示)
ダンスセット券:9,500円(セット数限定、劇場オンライン前売のみ取扱、お一人様1セットまで)

【チケット発売】

2021年12月19日(日) 10:00
※11月29日に政府より発表された外国人の新規入国停止措置に伴い、公演開催について協議・調整中のため、本公演のチケット発売を12月19日に延期することといたしました。

【チケット取扱】

■北九州芸術劇場
・オンラインチケット(3:00~4:00除く) https://www.e-get.jp/kimfes/pt/
 TEL093-562-8435(10:00〜18:00/土・日・祝を除く)

■響ホール事務室
 北九州市八幡東区平野1-1-1 国際村交流センター内
 (受付時間 9:00~18:00)

■その他取扱プレイガイド
チケットぴあ
ローソンチケット

【託児サービス】

※北九州芸術劇場の託児は公演7日前までに劇場へ

【お問い合わせ】

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655(10:00~18:00)

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
https://theaternet.co.jp
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら