北九州芸術劇場 博多座 イイズカコスモスコモン 宗像ユリックス 大野城まどかぴあ エルガーラホール 新宮そぴあしんぐう
大濠公園能楽堂 福岡市文化芸術振興財団
公演情報
HOME > 北九州芸術劇場 > 大学演劇ラボ 参加者募集
大学演劇ラボ 参加者募集
【 2021年9月12日~2022年3月13日 】

大学演劇ラボ 参加者募集



大学生限定&期間限定の
演劇プログラム、始動!

大学生を対象に期間限定の劇団を結成し、演劇のいろいろを学びながら参加者全員で作品を創り上げる企画「大学演劇ラボ」がスタート!今年9月から始まり、戯曲講座や俳優向けワークショップ、テクニカル講座を経て、戯曲講座で生まれた短編戯曲を使って2022年3月に公演を行います。高校や大学で演劇経験がある人、経験はないけど演劇に興味がある人、何か新しいことに挑戦してみたい人...大学の垣根を超えて交流しながら、演劇を学び創作してみませんか?


【日程】

2021年9月12日~2022年3月13日

2021年
9月12日(日)18:00~21:00 顔合わせ・ワークショップ
9月29日(水)18:00~21:00 戯曲講座
10月13日(水)18:00~21:00 俳優ワークショップ
(講師:木村健二氏/飛ぶ劇場)
11月10日(水)18:00~21:00 俳優ワークショップ
(講師:古賀今日子氏/yum yum cheese!)
12月22日(水)18:00~21:00 俳優ワークショップ
(講師:岩崎正裕氏/劇団太陽族)
2022年
1月7日(金)18:00~21:00 テクニカル講座(1)
1月12日(水)18:00~21:00 テクニカル講座(2)
1月19日(水)18:00~21:00 テクニカル講座(3)

【本格的戯曲講座:全6回程度】

劇作メンバーと日程調整のうえ、決定

【創作・公演】

2022年3月7日(月)~3月13日(日)

【会場】

北九州芸術劇場 小劇場、創造工房・稽古場

【局長】

泊篤志

早自分が演劇活動をスタートさせたのは大学生の時でした。見よう見まねでがむしゃらに舞台を作って、嬉しいことも悔しいことも沢山ありました。あの濃厚な日々が原点となって、今の自分があるんだと確信しています。大学演劇ラボはちょっとだけ専門的な視点から演劇に触れられる刺激的な「場所」です。もしかしたら一生モノの出会いになるかも知れませんよ?

【プロフィール】

劇作家・演出家・飛ぶ劇場、代表。1997年『生態系カズクン』で第3回劇作家協会新人戯曲賞、受賞。最近は美術館とコラボして作品創作したり、オペラの構成・演出をするなど活動の幅を広げている。

【局長補佐】

守田慎之介

いつ誰とどんな風に出会うかは、とても大事なことで。もちろん、演劇も同じです。良い出会いができずに諦めてしまう人もいるかも知れません。だから、良い出会いにします!とは言い切れませんが、確実に誰かとは出会えます。まずは出会いに来ませんか?

【プロフィール】

劇作家、演出家、演劇関係いすと校舎、代表。2017年に「ハレハレ。」にて九州戯曲賞を受賞。2018年4月より北九州芸術劇場ローカルディレクターに就任する。

【募集要項】

対象:原則北九州市に在住、もしくは市内大学に通う大学生、原則全日程に参加可能な方
定員:15名程度
参加費:2,000円

【申込方法】

下記必要事項をご記入のうえメール、もしくは郵送にてお申込みください。

①住所・氏名(ふりがな)、年齢、学校名/学年、連絡先(電話番号・メール)
②演劇経験等
③好きな劇団や役者、劇作家、演劇作品等があれば
④応募動機
⑤顔写真(メールの場合は添付)
※応募者多数の場合は書類選考の可能性あり

【申込締切】

9月4日(土)必着

【申込・お問い合わせ】

〒803-0812
北九州市小倉北区室町1-1-1-11
北九州芸術劇場
「大学演劇ラボ」係(担当:守田、泊)
TEL 093-562-2620(10:00~18:00)
mail:daigakulabo@kicpac.org

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
https://theaternet.co.jp
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら