北九州芸術劇場 博多座 イイズカコスモスコモン 宗像ユリックス 大野城まどかぴあ エルガーラホール 新宮そぴあしんぐう
大濠公園能楽堂 福岡市文化芸術振興財団
公演情報
HOME > 北九州芸術劇場 > 【公演中止】木ノ下歌舞伎「義経千本桜ー渡海屋・大物浦ー」
【公演中止】木ノ下歌舞伎「義経千本桜ー渡海屋・大物浦ー」
【 2021年3月20日(土)・21日(日) 】

木ノ下歌舞伎
「義経千本桜ー渡海屋・大物浦ー」


公演は中止になりました。
詳細は北九州芸術劇場のホームページをご確認ください。
http://q-geki.jp/
古典と現代が往来する
ダイナミックな舞台、北九州に登場!

歌舞伎演目に現代的テーマを見出し、自由な発想と大胆なアレンジで注目を集める木ノ下歌舞伎の約4年ぶりとなる北九州公演が決定!
2016年に上演し好評を博した、歌舞伎の人気演目「義経千本桜」の「渡海屋・大物浦の場」を単独作品として再創作した本作。源平合戦に敗れたはずの平家総大将・平知盛らが実は生きており、平家を滅亡させた源義経への復讐を企てるという本来の物語だけでなく、前日譚である源平合戦の歴史をひも解く場面を新たに創作し、知盛や義経ほか戦いのなかで翻弄される人々の群像劇を描きます。戦争での勝敗が歴史の分岐点となる残酷さをあぶりだすなど様々な演出で近現代の日本の姿をも浮かび上がらせた、古典と現代を行き来するダイナミックな舞台にぜひご期待ください。


【あらすじ】

平安時代末期。源氏の武将・源義経は、6年間におよぶ源平合戦で大活躍をみせ、敵対する平氏を屋島で撃破する。しかし、英雄・義経には思わぬ不遇が待っていた。兄・源頼朝に不信感を抱かれ、鎌倉に入ることを禁じられたうえ、謀反の疑いをかけられてしまったのだ。一転して追われる身となった義経はなんとか潔白を証明しようとするが、家来の武蔵坊弁慶が頼朝からの追手と衝突したことでさらに苦しい状況に立たされる。そこで義経一行は、ついに九州への都落ちを決めるのだった。
嵐の日、義経一行は九州への船を頼りに、大物[現在の兵庫県尼崎市]の渡海屋(船問屋)を訪れていた。雨が上がるまで渡海屋に泊まっていた義経たちだったが、そこに頼朝からの追手が現れる。主人の銀平や女房のお柳は追手を追い払い、すぐに船を出すと義経に申し出るが、実は銀平たちには計画があって......。


【公演日程】

2021年3月20日(土)・21日(日)

3月 20(土) 21(日)
13:00
18:00  

※開場時間は決定次第お知らせします。

【会場】

北九州芸術劇場 小劇場

【作】

竹田出雲、三好松洛、並木千柳

【監修・補綴】

木ノ下裕一

【演出】

多田淳之介(東京デスロック)

【出演】

佐藤誠、大石将弘、大川潤子、立蔵葉子、三島景太 ほか

【チケット料金(税込)】

【全席指定】
一般:3,500円
U25:2,000円
高校生〔的〕チケット:1,000円(枚数限定・劇場窓口にて前売のみ取扱・要学生証提示)

※当日500円増
※未就学児入場不可

【チケット発売】

2021年1月24日(日) 10:00

【チケット取扱】

■北九州芸術劇場
・オンラインチケット(3:00~4:00除く) https://www.e-get.jp/kimfes/pt/
・プレイガイド
・TEL093-562-8435(10:00〜18:00/土・日・祝を除く)

■響ホール事務室
 北九州市八幡東区平野1-1-1 国際村交流センター内
 (受付時間 9:00~18:00)

■その他取扱プレイガイド
チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-084-008

【託児サービス】

※北九州芸術劇場の託児は公演7日前までに劇場へ

【お問い合わせ】

北九州芸術劇場 
TEL 093-562-2655(10:00~18:00)

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
https://theaternet.co.jp
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら