北九州芸術劇場 博多座 イイズカコスモスコモン 宗像ユリックス 大野城まどかぴあ エルガーラホール 新宮そぴあしんぐう
大濠公園能楽堂 福岡市文化芸術振興財団
公演情報
HOME > バックナンバー > 劇団 go to 第8回公演「マメな男」
劇団 go to 第8回公演「マメな男」
【 2022年2月12日(土)・13日(日) 】

劇団 go to 第8回公演
「マメな男」



~全て赦して抱きしめて~

福岡を代表する劇作家・演出家の一人である 後藤香 率いる「劇団 go to」約2年ぶりの本公演を春日市ふれあい文化センターで開催します!
時代を超えた「母と子」の姿を描き、福岡・宮崎・熊本など各地で上演された名作『愛の讃歌』と対をなす作品として、「父と子」をテーマにした完全新作公演をお届けします。


【あらすじ】

父親嫌いな高校生と、父親になりたくて恋人に別れを告げた青年と、 歌手を名乗る女性。 田舎町の山裾にある、小さな神社で、三人は出会う。 それぞれの罪を隠し、救われようと祝詞(のりと)をあげる三人。 「穢れをはらい、望みをかなえてもらおう」 祝詞の腕はどんどんあがっていき、ついには神社の神事で代表して 読み上げるはめに。 だが、彼らは隠したままだった。自分の罪を。


【公演日程】

2022年2月12日(土)・13日(日)
2月12日(土)開演 16:00/開場 15:30
2月13日(日)開演 14:00/開場 13:30

【会場】

春日市ふれあい文化センター
旧館1階 サンホール

【作・演出】

【後藤 香】

後藤香

春日市ふれあい文化センターのドラマセミナー(大人)講師を4年、その後同ジュニアドラマセミナー講師となり16年、大野城まどかぴあのこどもミュージカル講師を10年務める。
2016年NCB音楽祭演出助手、北九州芸術劇場でバックステージツアーの作・演出、シアターラボ演出、高校生夏季ゼミ演出。福岡市・大野城市の男女共同参画推進センター啓発劇演出脚本講師、高文連演劇夏期ゼミ講師、高文連演劇大会審査員等、他多数。
現在、九州ビジュアルアーツ講師、Acalino Production 演技指導 講師。

1995年 イムズ芝居 95 演出戯曲賞受賞。
2000年 まどかぴあ KIN DO 芝居役者部門奨励賞受賞。
2013年 第五回九州戯曲賞大賞受賞(審査員: 岩松了、中島かずき、古城十忍、松田正隆、岡田利規)


【出演】

後藤 香(劇団 go to)、服部 泰伸、福田 菜々子(劇団 go to)


【チケット料金(税込)】

【全席自由】
一般:1,800円
友の会:1,600円
学生(大学生・専門学生以下):1,000円

※未就学児入場不可
※学生料金は友の会特典(割引・先行発売)対象外
※当日券は各200円UP
※車椅子席をご希望のお客様は、チケット購入前に春日市ふれあい文化センターまでお問合せください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、座席の前後左右を1席ずつ空けてご着席いただきます。

【チケット取扱】

■春日市ふれあい文化センター https://www.kasuga-fureai.jp/
・窓口販売/電話予約 TEL 092-584-3366
 (【受付時間】9:00~22:00/【休館日】祝日除く月曜日、12/28~1/4)
・オンラインチケットサービス https://ticket.kxdfs.co.jp/kasuga-fureai-s/showList
 (AM 3:00~4:00を除く終日利用可能)

■その他取扱プレイガイド
・チケットぴあ https://t.pia.jp/(Pコード【509-583】)
・(有)共働タクシー 春日市塚原台3-110(店頭販売のみ)
・Live cafe folkvillage 春日市昇町7-7(店頭販売のみ)

【チケット発売】

2021年12月22日(水)

※春日市ふれあい文化センター
・窓口販売 10:00~
・電話予約・オンラインチケットサービス 14:00~

【お問い合わせ】

春日市ふれあい文化センター
TEL092-584-3366(9:00~22:00/祝日除く月曜・12/28~1/4休館)

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
https://theaternet.co.jp
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら