予告編:劇団サダリ「時計が止まったある日」
ステファニーの予告編です。


韓国の劇団、劇団サダリが、
福岡で「時計が止まったある日」の公演予定。

劇団サダリは子供のための演劇活動をしているそうで。
この演劇をステファニーに紹介してくれた方も、立花高校の教諭でした。

韓国で高い評価を得たというこの作品。
仮面を使った無言劇。

null

普通の舞台とは違った表現方法なので、
そういった意味でもステファニーは興味深々で。

テーマは戦争。

ソウル児童演劇賞 特別部門賞企画賞 他 受賞作品。


詳細は以下の通り。

興味のある方、是非足を運んではいかがでしょう。


<公演予定>
 3月18日 @アミカス
 3月20日 @コミセンわじろ 5F多目的ホール
 3月22日 @コスメイトゆくはし
 3月23日 @飯塚・内野小学校
 3月25日 @北九州芸術劇場

<チケット問い合わせ>
 劇団風の子九州 092-841-7889
 http://www.kazenoko-kyushu.or.jp/
 
 立花高校(吉田さん宛て)092-606-2792
2010年3月17日 16:48  カテゴリー: | コメント(0) |

コメントの投稿

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ステファニー★プロフィール
☆・。.ステファニーについて.。・。☆

プロフィール:
蟹座♀・A型・出身千葉県

漂流歴: 
ルーマニア(洞窟が好きで)
ケニア(マサイ族に会うため)
インド(マザーテレサ憧れ)

職業: 
メーカーP社勤務、普通なOL。

裏業: 
劇ナビスタッフ、執筆家。

言葉: 
辛くて悲しい別れを
美しい思い出に変えてくれる
力が歌という芸術にはあるのです。
↑↑美輪明宏さんの
  「愛と美の法則」より♪♪

※「毛皮のマリー」を見て
  舞台にハマりました。

ジャンル:
演劇/芝居、
ミュージカル、
能、
歌舞伎、
クラシック鑑賞など
幅広いジャンルが好きです。

最近はオペラに興味ありです。
ビデオですがヴェルディの
アイーダを見てぐっときました。

目的:

  『宝塚なんか見たことない…
 いや俺、そういうタイプじゃないから…
 舞台?何それ、いくらするの?…』

そういう人たちを
何人見てきたことでしょう。
そして何度その壁を
ぶち破ってきたことでしょう。
 
舞台は皆に開かれた扉、

何もオタクじゃなくたって、

その道ウン十年・ツー的な
批評家じゃなくたって。

思ってる以上に
身近なところに
あるものなんじゃないかなって、

少なくとも

私はそう思ってます。

このブログを通じて
巡り合った方々に、
こちらの世界へご招待
できたらいいなと。

どうぞよろしくお願いします。

興味があれば足を運んでいます。