2009年10月
雷神不動北山櫻@博多座
錦秋花形歌舞伎
通し狂言 雷神不動北山櫻(なるかみふどうきたやまざくら)


●あらすじ
 
 ...長い話ですが(開演12:00~終了4:05くらい)

  一部だけ言うと。。


  時は平安時代。

  ある陰陽師、安倍清行の「早雲王子が帝位につけば世の乱れを招く!」
  という占いを、帝は聞き入れ、今の陽成天皇を世継ぎに決める。

  早雲王子は朝廷を恨み、いろんな陰謀を企てるが・・・。 


  安倍さん頼りの帝たち VS 早雲王子の陰謀たちってとこです。

  見終わってスカーッとする悪退治の物語です。
     

●ステファニー的見どころ

 ●サブタイトルにもありますが、海老蔵さんの一人五役!
  善悪両方やるんですよね。

  善: 安倍清之、粂寺弾正、不動明王
  悪: 早雲王子、鳴神上人


  もとの脚本に海老蔵さんがご自身で改修したところもあるそうです。
  すごいですよね。

  演技も声の出し方とか全然違うし、上手いです。

  早変わりの場面もあって、あっぱれです!


 ●歌舞伎十八番に数えられている三作

  十八番→市川家の「家の芸」十八種のことらしいです。

  今回含まれている三作というのが「鳴神」「毛抜」「不動」。

  海老蔵さんはこれらの伝統の役を見事に演じてました。

  内容も、私みたいな年代でも、普通に楽しめました。

  プログラム読んでおくと、もっと分かりやすいかも。2000円。おすすめ~。


●ところで...

 長いんです、公演。休憩が2回あります。それぞれ約30分間。

 で、博多座の幕の内弁当、買っちゃいました♪ 

null


 お腹すいてたので大きめのを。。

 具が一杯あって美味しそうだったので、花幸のごひいき弁当にしました。

 @1000円。おいしい♪


●雷神不動北山櫻 博多座公演 10月26日まで。
 http://www.hakataza.co.jp/
2009年10月12日 13:43  カテゴリー: | コメント(0) |
劇団四季ミュージカル☆ウェストサイド物語
10月3日(土)17:30~ @福岡シティ劇場


●あらすじ
 舞台はニューヨークの下町、ウェストサイド。移民たちが日々縄張り争い。
 そんな中、許されない恋に落ちる悲運な二人、トニーとマリア・・・
 彼らを待ち受ける試練とは...

 涙涙の、恋愛トラジェディです。


●作品のテーマ

<<人種差別 vs 自由・平等・平和>>

 テーマからして、これぞまさに Born in America! 

 黒人のオバマさんが大統領に就任したのは
 記憶に新しいですが、今、改めて、人種差別の問題が
 見つめ直されているのかもしれません。


●ステファニー的みどころ

 ♪歌♪
  トニーとマリアの「トゥナイト」は誰もがどこかで
  聞いたことある有名なドゥエット。

  プエルトリコ人のアニタが歌う「アメリカ」も
  ラテンリズムで楽しいです。

 ♪ダンス♪
  ベルナルド役の萩原さん(特に彼)はじめ、上手。
  皆さん振りも揃ってるし足がすんごい上がってたりして
  単純にすごいと思いますし。

  シャーク団&ジェット団、かっこいいです。

  少数精鋭、といった感じ。

  くつくつと欲望が湧いてきたくらいです、
        彼らの歌&踊りを生演奏で観てみたーい!   
 
 
●ステファニーのつぶやき

 なんというか、生きるエネルギー。
             差別と自由の衝突から生まれる、エネルギー。

 戦っても戦っても、終わりが見えない。
      問題の根本が見えているのに、解決できない。

  -非力さ、悔しさ。


 それでも、戦い続ける。ウェストサイドは戦い続ける。


 私たちの心の中にも、あると思うんです。それぞれの「ウェストサイド」。

 何かをあきらめそうになったときに、見たくなる一作かも。



●劇団四季 ミュージカル「ウェストサイド物語」 
 福岡シティで 11月8日まで上演。

 劇団四季HP: http://www.shiki.gr.jp


●10月3日(土)出演者 
(当日配布の「ウェストサイド物語~本日の出演者~」より引用)


<ジェット団>
リフ    荒川 務
トニー   福井晶一
アクション 西尾健治
A-ラブ   大塚道人
ベイビー・ジョーン  新庄真一
グラジェラ      高倉恵美
スノーボーイ     澤村明仁
ビッグ・ディール   上田亮
ジーター  長谷川浩司
グラジェラ 高倉恵美
ヴェルマ  井上あゆみ
クラリス  駅田郁美
ポーリン  ソンインミ
エニイ・ボディズ   木内志奈

<シャーク団>
マリア   高木美果
アニタ   団 こと葉
ロザリア  鈴木由佳乃
ベルナルド 萩原隆匡
チノ    畠山典之
コンスェーロ 村上絵里子
テレシタ   高橋亜衣
フランシスカ 撫佐仁美
エステラ   八鳥仁美
インディオ  神谷凌
アンクシャス 徳永義満
ファノ   内御堂真
ニブルス  玉城任


<おとなたち>
ドック       石原義文
シュランク     勅使瓦武志
クラプキ      荒木 勝
グラッド・ハンド 長谷川浩司
2009年10月 5日 13:42  カテゴリー: | コメント(0) |

1

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ステファニー★プロフィール
☆・。.ステファニーについて.。・。☆

プロフィール:
蟹座♀・A型・出身千葉県

漂流歴: 
ルーマニア(洞窟が好きで)
ケニア(マサイ族に会うため)
インド(マザーテレサ憧れ)

職業: 
メーカーP社勤務、普通なOL。

裏業: 
劇ナビスタッフ、執筆家。

言葉: 
辛くて悲しい別れを
美しい思い出に変えてくれる
力が歌という芸術にはあるのです。
↑↑美輪明宏さんの
  「愛と美の法則」より♪♪

※「毛皮のマリー」を見て
  舞台にハマりました。

ジャンル:
演劇/芝居、
ミュージカル、
能、
歌舞伎、
クラシック鑑賞など
幅広いジャンルが好きです。

最近はオペラに興味ありです。
ビデオですがヴェルディの
アイーダを見てぐっときました。

目的:

  『宝塚なんか見たことない…
 いや俺、そういうタイプじゃないから…
 舞台?何それ、いくらするの?…』

そういう人たちを
何人見てきたことでしょう。
そして何度その壁を
ぶち破ってきたことでしょう。
 
舞台は皆に開かれた扉、

何もオタクじゃなくたって、

その道ウン十年・ツー的な
批評家じゃなくたって。

思ってる以上に
身近なところに
あるものなんじゃないかなって、

少なくとも

私はそう思ってます。

このブログを通じて
巡り合った方々に、
こちらの世界へご招待
できたらいいなと。

どうぞよろしくお願いします。

興味があれば足を運んでいます。