北九州ソレイユホール【ミス・サイゴン展】

北九州ソレイユホールにて9/22.23公演の

ミス・サイゴン新演出版

それに先駆けて、ソレイユホールのロビーにて

エンジニア役市村正親さんの直筆メッセージおよび

オリジナル版(前回までの演出のミスサイゴン)の衣装・小道具など

が展示してあるということで行って参りました。

 

こちらの展示、ロビーにあるのですが

スタッフの方にお尋ねしたところ

いつまで展示するか、期間は未定ですとのことでした。

行かれる際は一度お問い合わせされたほうがいいかもしれません。

 

私は何も公演がない日に行ったので

ゆっくりと見てくることが出来ました。

 

 

小道具はテープルの上にベトナムの国旗をひいていてそのうえに展示されていました。

 

s1.jpg

 

 

 

 

 

 

ミス・サイゴン オリジナル版は2009年に博多座で1月~3月で上演されたため

記憶に残ってらっしゃる方もいると思います。

私も幾度となく劇場へ足を運びました。

ベトナム戦争中時、ベトナム人女性キムとアメリカ兵(GI)クリスの引き裂かれた愛

キムの子供への愛情、ベトナム兵トゥイのキムへの想い

その時代に生きた人々の生き様

戦争を悔やむジョン、クリスを愛するエレン、夢を抱き悲しい過去を秘めながらも生きるエンジニア。

様々な人々の人間模様に心を痛めた作品でした。

 

キムのアオザイとクリスの軍服の衣装です。

クリスはアメリカ兵なので常時軍服です(違うシーンもありますが)

キムはアオザイを何度か着替えます。ウェディングのシーン「ユニコーン」でのアオザイだとおもいます。

これって、エレンと出会ってしまったホテルでも着ていた気がします

クリスにあえるって出かけて行ったキムなのでおそらく

s2.jpg

細かい刺繍がとても印象的な穏やかなアオザイ。

 

そしてその後ろに、市村さんのメッセージをはさむように2つ飾られていたのが

ユニコーンの飾り。ウェディングの装飾品です。

これがとってもキレイで。

この後「世界が終わる夜のように」で歌うときに使っていたベランダへ出て行く扉

その両サイドにつるされていた飾りです。

s3.jpg

すごく綺麗なのでぜひ間近で見ていただきたいです。これは!

 

そしてベトナム兵のヘルメット。銃(GI・アメリカ兵とは違うもの)

OPのドリームランド(エンジニア)の経営しているキャバレーで

MISS SAIGONコンテストを行った際、ジジがつけていたタスキ。

GIの一夜だけの・・・そのために働く女の子たちが

偽りの笑顔ですっごい煌びやかにコンテストをおこなう。

大騒ぎのGIと水着姿の女性。でもこの古びたたすきが色んなことを

物語っていたのだなぁと改めておもうと思わず涙がでそうになりました(^^;

(クリックで拡大できます)

s43.jpg

ベトナム兵とGIの銃の違いも面白いですね。

ヘルメットはクークープリンセスでかぶってたものですね?

 

 

そしてこちらがそのGIの銃、

ベトナム市民の腕章(クリックで拡大できます)

s5.jpg

GIの銃は真っ黒!

腕章はトゥイの死の際に後ろでアンサンブルの皆様がうでにつけていたものです。

そして、2009年版のパンフレットがありました。

ベトナムの国旗も懐かしいです。トゥイの死の際にアンサンブルさんが持っていたものです。

 

そして、トゥイの衣装

s6.jpg

クークープリンセスと悪夢のときの・・・

なんだかいっきに色んな事を思い出して

走馬灯のようにかけめぐるので

ちょっと悲しくなりました・・・

 

なんだかあのステージの匂いがしてくるようで・・・

 

そして

s7.jpg

 

こういった形でこういった貴重なものを見るチャンスはあまりないです

ぜひ、いってみてください!

本当にすてきな企画でした・・・!!!

 

☆カテゴリー「ミス・サイゴン」より当時のつたない文章が読めますが

偏っているうえにネタバレです・・・。

2012年8月18日 02:14  カテゴリー: ミス・サイゴン ミュージカル | コメント(0) |

コメントの投稿

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
えったん★プロフィール
NO MUSICAL!
NO LIFE!


えったん@
生まれも育ちも博多っこ。
情熱とフットワークの軽さ
で自由に生き抜いてます★

福岡シティ劇場杮落し「オペラ座の怪人」
その世界,スケール
音楽・・すべてに衝撃をうけ
ミュージカルにハマりました。

今では、東京や大阪などなど・・
頻繁に飛んでいっています。

人との出会いも作品との出会い
全てが「一期一会」
良い役者さん、良い作品。
出会うことで自分も成長したい
そぉ日々感じています。

レポというよりは・・・
個人的感想と覚書です。
「こういう楽しみ方もある」
と思っていただければ・・・(笑)
舞台の魅力を知ってもらえたら
なんて思っていますm(u_u)m
特に同世代に!!

ミュージカル以外にも
ストレートプレイ・小劇場
興味があれば足を運んでいます。