GalaRibbon@MUNAKATA★9/11アクシス玄海

大好きなGalaRibbon。

そして素敵な男性ゲスト2名での念願のGalaRibbon福岡公演!

2日間だけの豪華な時間を2日間とも堪能してきました!

まずは1日目から。。。

 

【GalaRibbon】

池谷祐子:東宝身湯ージカルアカデミー一期生、アドヴァンスコース卒業。明治座「女ねずみ小僧」で初舞台を踏み、帝国劇場・博多座「ミス・サイゴン」ジジ役、「ブラッドブラザーズ」などに出演。今後は「モーツァルト!」「レ・ミゼラブル」に出演予定。

岡村さやか:都立大学在学中に東宝ミュージカルアカデミー一期生として入学。アドヴァンスコース卒業。「レ・ミゼラブル」少年2役、「コエラカントゥス」などに出演。今後はLIVE「unusual!」「オリーブ」「Into the woods」に出演予定。

本井亜弥:舞台芸術学院ミュージカル部本科を経て、東宝ミュージカルアカデミー第一期生に、アドヴァンスコース卒業。「ひめゆり」「マルグリット」「パイレート・クイーン」などに出演。今後は「unsual」「マルグリット」に出演予定。

この3人が出逢って、それぞれがミュージカル・ストレートプレイと活躍する一方2008年より「GalaRibbon」としてオリジナル音楽劇やミュージカルナンバーを中心としたライブコンサートをおこなっている。心に残る舞台づくりを目指し、観客と瞬間を共有できる表現・企画に挑戦している3人組。

【Special Gustes】

上野聖太:砂岡事務所所属。「ボーイフロムオズ」トリック役「テネシーワルツ」「GRAND HOTEL」「レ・ミゼラブル」プルベール役「ミス・サイゴン」「私のこの目で」「星降る夜に踊る恋バナ」など様々な舞台で活躍。今後は「オリーブ」「回転木馬」それぞれに主演予定。

港幸樹:劇団四季にて「ライオンキング」「オペラ座の怪人」退団後「レ・ミゼラブル」司教役「ミス・サイゴン」などに出演。今後は「モーツァルト!」に出演予定。

【Players】

酒井和子:ピアノ  山田はるな:ドラム

 


これはLIVEではありません。コンサートでもありません。

1つの完成されたSHOWです。

 

やっぱりGalaRibbonといえばOP前のジェニエルドッツ(Cats)

これにあわせて携帯OFFとかのお願いを歌います。鳥肌…heart01

 

一部

・That'’s Entertainment(バンド・ワゴン)

・ショウより素敵な商売はない(アニーよ銃を取れ)

⇒2曲続けて。

客席より登場の3人。もうね、ハーモニーがまず素晴らしい!

誰がソプラノだとか誰がどのパートとか誰がどの声じゃないんです。

全員がいろんな声を使い分け、いろんな表現ができる

いっきにGalaRibbonの世界へ引き込まれます。

・映画ミュージカルメドレー

いろんな音楽が聴けました♪途中のりのりで手拍子したり♪

楽しかった~!!!

・TheSingin in the rain(雨に唄えば) 上野聖太

傘を持って、ハットをかぶって演出つきで。

まるで作品の世界に引き込まれたかのように

雨の匂いを感じました、、

途中ですれ違う池谷さん。不思議そうな彼女に見られて

傘をさすしぐさもまた良かった。難しい曲ですが

今の彼には歌える!そう思っていましたよ♪

・Man of La Mancha(ラ・マンチャの男) 港幸樹

ヒーローソングと自身が仰るように

すごいアニソンのようでした…(いや、百年蔵ライブがよみがえっただけです…笑)

どんな声も操れる港さん、素晴らしい!

・星に願いを(ピノキオ)

3人のハーモニーに鳥肌がたちました・・・

・Part of your world(リトル・マーメイド) 岡村さやか

気付けば底は海の底。

そこにいるのは岡村さやかさんではなく

人間の世界に夢を抱くアリエルでした。

涙が勝手にこぼれてきました…

・Color of the Wind(ポカホンタス) 池谷祐子

ポカホンタス大好きなんです!名前忘れたけどあのアライグマみたいなのが大好きで

幼いころ、何度も映画館に行き、DVDまで買ってもらった記憶が…!!!

でもメジャーじゃないので、あまり聴く機会がなかったんです。

そしたらなんと大好きなポカホンタスを大好きなGalaRibbonがっ!!

涙があふれんばかりに…。

いっきに森の中。さっきまでそこは海の底だったのに。。。

・Shadowland (ライオンキング) 本井亜弥 コーラス(岡村さやか・上野聖太・港幸樹 コーラス/ラフィキ池谷祐子)

私、シャドウランドでこんなに泣いたのはじめてです。

確かに劇団四季 ソング&ダンス 55ステップスで涙がほろっときたことはありました。

でも、嗚咽するかと思うぐらいにボロボロと涙をぬぐうのも忘れて

(いや、正しくは小さな子をひざにのっけていたのでぬぐえなかったのですが)

涙がとめどなくながれました。

まず、第一に本井さんが福岡出身であるということ。

これはとっても大きな意味があります。宗像出身の彼女の凱旋ライブ。

そこで歌う旅立ちの歌… ふるさとを離れる彼女の気持ち、、、

尚更、地方住まいだからこそわかる気がして

そして男性の入るコーラス。上野さんの手の動き。。。

気持ちが伝わってくるんです。コーラスなのに。男性の声で深みも増すんです…

意味わかんない。私、この日を境にこの歌が大好きになりました。

55の記憶なんて飛んで行きました…(w)

・究極の男(イーストウィックの魔女たち)

サントラ欲しくなってたんですよ。前回みたGalaRibbonさんから。

で、また歌ってくださって嬉しかったー!

女3人が飲みながら、理想の男を語り合う歌。。女子会です。

はい(^^)うんうんってうなずきながらきけます。

そして・・・1部最後は

・恋メドレー

+夢で逢えたら

美しいハーモニー!

+ダイヤモンド

のりのりで手拍子です。むしろ立ちたかった(笑)

大好きな歌です!!!

+ひだまりの詩

最近はあまり聞きませんが、名曲ですね。涙がほろっと…

+晴れたらいいね

ドリカム大好きー!なので、こちらものりのりで手拍子♪

+逢いたくて今

大沢たかお主演のドラマ「JIN」の主題歌」でMISIAの歌です。

大好きな歌で私がはじめていったGalaRibbonのライブでも歌っていた曲です。

涙があふれてきました。女性ならばだれしもが共感するかしょがあるのではないでしょうか。

あなたの見たすべてを感じていたくて…

その歌詞が1番好きなんです。。。

心に染み渡りました。とてもとても深いところで、何かが音を立てて崩れて

気付いたらボロボロになってました。

 

二部

・お楽しみ(短編3本)

オフBWミュージカルの3作品です。ラブコメディでものすごく面白い!

でもこれは、シークレットなんですって♪

・So IN Love(キス・ミー・ケイト) 池谷祐子 港幸樹

私も大好きなミュージカルです。

大人の歌を大人の二人がしっとりときかせてくれました♪

・Me&MyGirl (ミー&マイガール) 岡村さやか 上野聖太

ダンス付き!二人で楽しくバカップル!!

岡村さんはしっとりした曲もパワフルな曲もこういった楽しい曲も

なんでもしっくりきます。

聖太さんは、それこそこういう楽しい曲がぴったりです!

いつか、やって欲しいなーなんて思えるお二。

長いテーブルで二人が遊んでる様子が見えてくるようでした…

・Memory(キャッツ) 本井亜弥

ここからは怒涛のミュージカル曲メドレー

酒井さんのピアノの伴奏にあわせて

それぞれが作品と曲の紹介をします。そして、曲へとはいるので

作品の世界に別々の作品なのにすっと入ることができるのです。

一匹の年老いた猫…そう聖太さんの声で紹介されたキャッツとグリザベラ

真黒のロングドレスで本井さんの歌う歌は・・・心のこもった叫びでした。

私が本井さんが大好きなのは「魂」がこもった歌だからです

届けようとしてくれるからなんです・・・

・Defying Gravity(ウィキッド) 池谷祐子

なぜエルファバは悪い魔女になったのか…

知っているウィキッドですが、もうねもうね池谷さん素敵でしたー

もちろん濱田めぐみさんがスバラしいことなんて

分かってますよ。でも池谷さんのうたにはやっぱり心がありました…

涙が……

・The Phantom Of the Opera(オペラ座の怪人) 本井亜弥 港幸樹

百年蔵ライブでも聴いたオペラ座。。。

さらに進化していました。導かれるように歌うクリスティーヌ

あやしく悲しいファントム。。

・I’m changing (ドリームガールズ) 岡村さやか

エフィのナンバーですね。

悲しい悲しいでも自分に気付いたエフィの私は変わるという決意の歌

夢と希望の裏に隠された挫折…

なぜでしょうか。。岡村さんの声に私はひきこまれていました。

・At The Ballet(コーラスライン) GalaRibbon

号泣… コーラスラインといえば思い出すのは

いつも悲痛な気持ちで通ったシティ劇場。

だけど、そんなこと途中で消えました、、、

1人1人がライブなはずなのに 生きていました…

・It’s Your Wedding Day(ウェディング・シンガー) 5人

 大好きな大好きな曲、大好きな大好きな演目。

もう楽しそうに歌う5人から目が離せなくて…

祝福 祝祭の意味をもつ「Gala」ここにきてその意味を

じっくりかみしめました!!!もちろん楽しみました(^^)

・Look at Me(イーストウィックの魔女たち)

ここからはじまる

ここからもう一度始める

そんな歌詞。

あやさんの凱旋公演。

地元で歌うというその絶大な意味。

旅立って、戻ってきて、そしてここからもう一度スタートするのですね

涙目になる3人に、そのココロからの歌に

涙がとまることはありませんでした。

で、イーストウィックのサントラが欲しいです(笑)

 

EC

I LOVE YOU YOU'RE PERFECT NOW CHNAGE(I LOVE YOU YOU'RE PERFECT NOW CHNAGE)

前回も聴いただーいすきな曲♪

愛を届けてくれる曲。

これもさぁ変わりましょう!さぁはじめましょう!

さぁここからが始まりです!って曲

楽しくて楽しくて素敵な時間は終わるけど

きっとここでパワーを貰って始められる!そんな時間なんですね!!!!

きっと。。

2010年9月14日 13:31  カテゴリー: LIVE | コメント(0) |

コメントの投稿

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
えったん★プロフィール
NO MUSICAL!
NO LIFE!


えったん@
生まれも育ちも博多っこ。
情熱とフットワークの軽さ
で自由に生き抜いてます★

福岡シティ劇場杮落し「オペラ座の怪人」
その世界,スケール
音楽・・すべてに衝撃をうけ
ミュージカルにハマりました。

今では、東京や大阪などなど・・
頻繁に飛んでいっています。

人との出会いも作品との出会い
全てが「一期一会」
良い役者さん、良い作品。
出会うことで自分も成長したい
そぉ日々感じています。

レポというよりは・・・
個人的感想と覚書です。
「こういう楽しみ方もある」
と思っていただければ・・・(笑)
舞台の魅力を知ってもらえたら
なんて思っていますm(u_u)m
特に同世代に!!

ミュージカル以外にも
ストレートプレイ・小劇場
興味があれば足を運んでいます。