劇団四季クレイジーフォーユー4/3ソワレat福岡シティ劇場

今期、二度目のCrazy For You(以下CFY)

 


1階に下りました(笑)初日C席だったので。
わりと下手寄りから見たため、
また違った角度からのCFY。
とっても楽しく楽しむことができました。

*Story*1回目に書いてありますので省略。
初日の日記はコチラ
 

*Cast*(変更なし)
ボビー・チャイルド 加藤敬二 ポリー・ベーカー 木村花代
ランク・ホーキンス 川原洋一郎 アイリーン・ロス 増本藍
ベラ・ザングラー 志村要 エベレッド・ベーカー 石波義人
ボビーの母 斉藤昭子 テス 高倉恵美 
ユージーン・フォーダー 村澤智弘
パトリシア・フォーダー 西田有希(劇団俳優座)
ムース 荒木勝 サム 古賀陶馬ワイス ミンゴ 畠山典之
ビリー 厂原時也 カスタス 坂本剛 ジュニア 大空卓鵬
ピート 大塚道人 ジミー 田中宜宗 ワイアット 澤村明仁
ハリー 西門宇翔 パッツィー 柏円 シーラ 高橋佳織
ミッツィー 大石眞由 スージー 徳江みさほ ルイーズ 恒川愛
ベッツィー 村上智 マギー 山崎菜摘 
べラ 村上絵里子 エレイン 鈴木真理子


+++


敬二さんボビー
堅さが抜けていい意味で自然さが増しました。
またCFY自体を楽しんでいる感も伝わってきました。
やはり何度演じられていても初日は
確認しつつではないですが、1つ1つがコメディなのに
計算されているコメディであり、
それが前面に出ていた気がしたのですが
ボビー・チャイルドとしての遊び部分がしっかり見えてきて
何というか、楽しんでる。そこで楽しさが増す・・・
そういう良い客席との相乗効果になった気がします。


花代さんポリー
初日はかなり声を作ってきているなーっと
思ったんですが、今回は自然なとことポリーの
男勝りな部分との使い分けがナチュラルで。
花代さんのかわいさも押し出されていた気がします。
最後の白いドレスはやっぱ1番似合いますね。
さすがです!!
初日、安定感がなかったアイガットリズム♪での
「あぁ~」の部分。アンサンブルの身長差の問題もあってか
ちょっとフラつく部分も見られたのですが
今回はわりと安定して声が出ていました。
楽しそうにここも歌っていて大好きなシーンです。


**
ボビー母 斉藤さん。 最初、冒頭の台詞に力がなく
舌足らずというか噛んではないけどうまくいえない感じで。
大丈夫かな?と思ったのですが後半復活!
ポリー父と出会うシーンではじわじわと会場の笑いがw
あのシーン大好きです♪

デッドロックにてポリー登場シーン。
「ゆうびん~」ときたポリーから請求書って渡された
厂原さん(ビリー) 「ありがとう」っていいながら
請求書を一生懸命みて怪訝そうな顔。
何をそんなに頼んだんだ?と思いつつ・・ (笑)
屋根を一生懸命直したり、ポリーはこんだり
とにかくアクロバットにおいては本当に凄いですね。
さすが厂原san!です♪
ホテル2階からの飛び降りと、屋根の上でタップから下へおりるとこ
結構好きです♪
でも屋根タップ組がこの日はちょっと音が不調でした... ?

ザングラー扮したボビーが劇場でお稽古している時に
ウッドベースの弦に見せるためのロープを切るシーン。
高倉テスがちょこっとタイミングが早くて、ボビー(ザングラー)が
切る前に切れていました。
でもあれって上手から見てたら、敬二さんの背中で見えなかったのかも
やっぱり見る角度で見えてくるものが違いますね。

椅子バリケードはやっぱり凄いです。
本物のond day moreとは違い
1階からでもムース荒木さんの赤旗は表情も見えますよ(笑)

HAPPYな作品です。

みんなが幸せになれるんですよ!
そして劇場再生物語なんですよ。
劇場を生き返らせるんだ」そういったボビーは
偽ザングラーとして、懸命に努力し
結局1度は失敗しますが・・・
本物ザングラーによって、再び劇場は息を吹き返します。
こんなに素晴らしい劇場なのに
だから、福岡シティ劇場を生き返らせましょうよ!

客電ついても鳴り止まない拍手に追い出しの
アイガットリズムでみんな登場。
終わってもカテコが続き、最後は敬二さんが花代さんを
お姫様だっこで花代さん投げチュー♪
かわいすぎるっ!!!

次回は6日ソワレ観劇です♪
今度は上手なのでまた違った目線で見れそうです!

今の私は福岡シティ劇場を守るために

何かをしたいのです。

だからこそボビーにも共感します。

 

大切な人がいます

この日も隣で一緒に見てくれた大切な人

皆さんにもいますよね?大切な人。

 

だからこそポリーに共感します。

 

そうやって楽しんで見て

純粋に笑って、感動したら泣いて。

楽しめばいいんですよ!王道のミュージカルなんですもん!

 

 

いろんなことに共感して

いろんな笑いを共に楽しんで

千秋楽まで盛り上がりたいじゃないですか!!

 

幸せになりにいきませんか?

本当に心から楽しめますよ!

2010年4月 3日 23:07  カテゴリー: ミュージカル 劇団四季 | コメント(0) |

コメントの投稿

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
えったん★プロフィール
NO MUSICAL!
NO LIFE!


えったん@
生まれも育ちも博多っこ。
情熱とフットワークの軽さ
で自由に生き抜いてます★

福岡シティ劇場杮落し「オペラ座の怪人」
その世界,スケール
音楽・・すべてに衝撃をうけ
ミュージカルにハマりました。

今では、東京や大阪などなど・・
頻繁に飛んでいっています。

人との出会いも作品との出会い
全てが「一期一会」
良い役者さん、良い作品。
出会うことで自分も成長したい
そぉ日々感じています。

レポというよりは・・・
個人的感想と覚書です。
「こういう楽しみ方もある」
と思っていただければ・・・(笑)
舞台の魅力を知ってもらえたら
なんて思っていますm(u_u)m
特に同世代に!!

ミュージカル以外にも
ストレートプレイ・小劇場
興味があれば足を運んでいます。