レ・ミゼラブル3/21マチネ義クンBD記念@中日劇場

2日目・・・燃え尽きました!!!!

完全燃焼です!これ!これ!これ!!
このレミゼが見たくて名古屋にいったんだ!と
めちゃくちゃ納得して大満足です!!!!!
もぉね、さらにさとしさんもさとしバルジャンも好きになってきました!
泣いた~・・・07博多レミのさとし楽ぐらい泣いた(;_;)
この声がバルジャンの声なの!!!って感じです。
うぅ~さとしさんが大好きすぎるぅぅ(;_;)

キャストはかなり私のお好みに近かったです♪


バルジャン:橋本さとし
ジャベール:今拓哉
マリウス:泉見洋平
エポニーヌ:新妻聖子
コゼット:菊池美香
アンジョルラス:東山義久
ファンテーヌ:山崎直子
テナルディエ:安崎求
マダム・テナルディエ:森久美子
ガブローシュ:春口凌芽
アンサンブル:B班


前方、壁とお友達席。
見切れは多少・・・でもストーリーとかの支障になるぐらい
見切れるということはなかったです。
違う角度から見るレミゼはとっても新鮮でした。
ただ、壁の向こうから工事?のような音が聞こえるのと
下手でスタッフがうろうろしているのが見えるのが残念。
せっかく、捌けて完全に見えなくなるまで
キャストが役になっているんだから・・・スタッフさんも
考えてほしかったかなぁ。


★さとしさんバルジャン
2007レミを越えたと思います。
優しくて包容力があって、人間らしくて。
それでいて必死に悩み、苦しみ、もがき。そうして老いていった
バルジャンは「聖者」という言葉がぴったりな感じでした。
気付いたら、バルジャン出てきたらずっと泣いてた私・・・
大好きだったさとしさんバルジャン。あの07をこえて
さらにめっちゃくちゃ大好きになってしまいました
「これだ『さとしバルジャンだ!』」というのを魅せられた。
細かい表情も歌もしぐさも・・・。
カテコでのさとしさんもかなり満足した表情ですっごい充実の笑顔!
ほっとしたし、幸せな気分になれました♪
やっぱり大好きな人には心から笑ってて欲しいものです

ジャベに「24653」と言われ警棒を押し付けられたせいで
めっちゃくちゃ囚人服がはだけましてw
♪泉で乾きを~から泣いちゃった私はおかしいかも。
ではちゃんと手で水を掬う仕草のあとに
手の水を払い、口元を拭うんです。
司教様に仮出獄許可書を見せる姿はすごく怯えていて。
「入りなさい♪」と言われて戸惑いの表情を・・・
パンに関しては・・・大丈夫?と思うぐらいべっしーなみに食べます。
食器はやっぱり3個盗みます。みんな2個ですよね?(笑)
司教様に説得されてるときも
じっと目を見てそらさないバルジャンです。

♪独白
涙とまんなかったです(;_;)
「石のように~」は、それまで農場とかまともな宿屋で
追い払われたり、出会う人に黄色い紙を震えるように見せた
バルジャンがよみがえるかのようでした(涙)
生まれかわるのだぁ~♪も昨日と違って絶好調!!!
生まれ変われると思った。

市長様は、すごくかっこいい・・・あぁこれは恋ですか?(笑)
バルジャンからジャケットとシルクハットを受け取るとき。
ジャケットを着てから、横に差し出した手。
このシルエットがスッゴク綺麗でした♪

捌きでは「24653~!!」がスッゴクさとしさんらしくて
胸元も・・・焼印見えるぐらい全開でした。
あの、24653~!!の延ばすところも以前は力任せに叫ぶに近い
そんな気がしたんですが、今回はそうじゃなくて。
キレイに伸びていたし、力強さもあって..素敵でした。

ファンテの死では、暖めよう♪のあとに両手で手を握り
優しく手にKissをするのが前から大好きです。
守ろう私が~♪のときの歌声がスッゴク好きでした。
なんか安心できるなって思えた。
幸せにしよう♪でこの人ならコゼット預けられるって思えました。
抱いていて♪というファンテに戸惑うけど
ちゃんと背中に優しく手を添えたバルジャン。
目を閉じて、布団をかけなおし、手を真ん中に添えるのです。

コゼットと出会うときのバルジャンですが・・・
ものすごーくシャツがゆるゆるで。胸みえるよ?って感じでしたw
「はい、コゼット」といわれたときの表情が
安心だけじゃなくて不安そぉで好きです。
相変わらずファルセットなしの「らら~♪」は優しいおじさま♪
ワルツでは、テナ夫妻の名古屋弁に笑ってしまったり
コップの押し合いだったりしたけど・・・
コゼットに火にあたるような仕草をしたり
そういう細かい優しさが前から好きだったんですぅ!!
コゼットまわしてくるくる~♪はあはは!あはは!と2人で
アニメ?みたいになってておかしかった。
洋服を着せて、帽子まではもぉ十分間に合うんだけど
人形がなかなかカバンから出てこなかったです;

ベガーズたちの前でジャベに見つかったときは
あんなに顔が全開でいいのでしょうか?ちょい不安。
でもコゼットを必死に隠す姿はすごく父親。
プリュメ街も、すごく優しいお父さんだなって。
暖かくて、ふわっとしたちょっとセクシーにも聞こえる歌声。
あぁ、さとしさんだ♪って思えます。大好きです。

One day more♪で、トランクに荷物をしまう1つ1つが
ちゃんとバルジャンの動きでした★
蜀台や十字架をもっては感慨深くみたり
コゼットの帽子なんかをじっと見つめる姿が素敵でした。
全体の中にいても抜けるような「明日は~♪」が好きです。

バリケードでジャベを逃がして銃をうったあとに
何ていうんだろう・・すごく複雑な表情なんです。
Drink with me♪のときにお酒を出されても
穏やかに断る姿が素敵です。
マリウスを見つめる視線は暖かかった。
Bring him home♪はもぉ・・・。もぉ・・・
言葉に出来ない。1日考えたけど、いい言葉が見つからなくて。
聞かせてくれる歌声なのにすごく客席に届くんです。
バルジャンの想いが・・・すっごくキレイで、すっごくかっこよくて。
あぁぁ、一生聞いていたいぐらいキレイで。
弾がない~のときに「任せろ俺が行く」のタイミングは
以前ほど早くないので学生っぽさもなくていいかも。

マリウスとコゼットが手を取り合っていて
バルジャンに気付いて放すんだけど
もう一度二人の手をとりあって一緒にしてくれるのは
さとしさんだけかな。凄く好きです。
バルジャンの告白も・・・誰だ?俺は?のあとの
「ジャンバルジャン」が凄く悔しそうなマリウス。
その後、バルジャンはずーっとつらそうな表情なのに
「頼むよ」のあとにマリウスが「そうします」と言ってくれるので
そこですごく悲しそうなのに穏やかに笑います。
力なく頷いて抱きしめるんです・・・(T^T)

さとしさんが大好きです~!!!
もっと見たい。この声好き―ww

★今ジャベ

やっぱり警棒裁きがかっこいいです。
バルジャンの胸ぐらにぐりぐりと警棒を押し付けたりとか
対決のときもスッゴクキレがあって素敵でした。
♪好きなときに打て!とバリケードにて言うとき。
アンジョのアゴを掴むのが嫌な人でいいなーって思います。
やっぱり『今ジャベ×さとしバル』かなり好きな組みあわせ!

★いずみんマリウス

あの土?を払う仕草とかはそのままです。
可愛いです。すっかりマリウス!
「あたしも読めるわ」というエポにははは!と笑うのが好き。

★東山アンジョ

新髪型がものっすごいかっこいいです!
やーばーいー!!!!!
歌声にも力強さが増していて・・リーダーって感じ。
この人にならうっかりついていっちゃう。
本当にそう思いました。
バリケードで最後にレッドフラッグを振るまえに
グランを見て頷くので涙が・・・。
いや、あのかっこいいとかじゃないんですよ。・・・美しい!!!!!
帝劇で見れないのが残念です。
もう1回ぐらい観たかったです。

この日はBD公演だったのでカテコでハッピーバースデー歌いました。
指で33ってみんなにやられてました。
最後の最後まで、舞台の真ん中に押し出されて
華麗にジャンプ&ダンスでした♪

★聖子さんエポ

もうOn my ownとか凄いしかいえません。
プリュメ街での3重奏もさすがの3人なのでめちゃくちゃキレイ。
いずみんマリウスの可愛さとか浮かれてる感があると
余計に切なくなります。

★菊池コゼ
やっぱり可愛いし可憐な感じ。
バルジャンの死に際、バルジャンのヒトコトに反応したり
いやいやってクビをふったりするのがせつなかったです...

★安崎テナ

やっぱり歌声完璧です!!
テナインでの印象がちょっと違った気がします。う~ん・・
襲撃でマイク死亡…見せ場なのに
誰かとの絡みは他の人のマイクに向かって声入れてたけど
残念でした…前だからなんとか聞こえました。
オケも凄く音を押さえてなんとか…

++
りょうがくんガブのカバンは届かず。

基本ずっと泣きっぱなしだったけど
ABC→民衆の歌で「あ、レミっていいな」って心から思いました。
1人1人の学生の表情がキラキラしていて。
死んじゃうのに・・・って涙がとまらなかったです。

バリケードで「マリウス少し休め」というアンジョに
マリウスがクールフェラックを見るんですけど・・・
そこで頷くキョウヤさんが素敵でした♪
ラブリィ・レィディのときに娼婦を追い払うのも力いっぱい・・・
死体は、今日は蹴られたり乗られたりしてなかったけど
痛そうに倒れてました・・・。(^^;
ベガーズのときのキョウヤさんの帽子の下から見える目が
凄く好きです。はい・・・w

2009年3月21日 19:46  カテゴリー: ミュージカル レ・ミゼラブル | コメント(0) |

コメントの投稿

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
えったん★プロフィール
NO MUSICAL!
NO LIFE!


えったん@
生まれも育ちも博多っこ。
情熱とフットワークの軽さ
で自由に生き抜いてます★

福岡シティ劇場杮落し「オペラ座の怪人」
その世界,スケール
音楽・・すべてに衝撃をうけ
ミュージカルにハマりました。

今では、東京や大阪などなど・・
頻繁に飛んでいっています。

人との出会いも作品との出会い
全てが「一期一会」
良い役者さん、良い作品。
出会うことで自分も成長したい
そぉ日々感じています。

レポというよりは・・・
個人的感想と覚書です。
「こういう楽しみ方もある」
と思っていただければ・・・(笑)
舞台の魅力を知ってもらえたら
なんて思っていますm(u_u)m
特に同世代に!!

ミュージカル以外にも
ストレートプレイ・小劇場
興味があれば足を運んでいます。