2013年1月
『幸福をもたらす猫が眠る町』~大野城まどかぴあ周辺~

 

さて、大変ひさしぶりになってしまいました。すみません。

今月より福岡県にある劇場周辺の紹介をする事になりました。

初回は、大野城市にあるまどかぴあ周辺です。

大野城と名前がついていますが、もより駅は西鉄春日原駅ですのでご紹介する町は西鉄春日原駅周辺ですね。

まどかぴあまで歩いて10分ほどでしょうか。

僕が高校生通学に使っていた駅周辺なので比較的よく知っている町です。

~~~~~~~

この町に一匹の猫が住んでいます。

 

名前を『あずさ』といいます。

 

あずさは、ある時、この町でお店を開いた女性に瀕死の状態で拾われます。

 

あずさは余命一週間と告げられますが、女性の介抱のかいもあったのでしょうか、その後も生き続けました。

 

不思議な事にあずさが来てからというもの、お店にお客さんが増えてきました。

不思議な事にあずさを触ってから、『幸運が来ました!!」というお客さんが出始めました。

不思議な事にあずさをモチーフとした携帯ストラップを買った人の中から『宝くじに当たった!!』という人が出始めました。

遠くの人も近所の人もあずさを撫でにくるようになりました。

 

でも あずさは、不思議な程に小さな、黒くて、よく眠るただの猫でした。

~~~~~

 

 

_DSC5414.jpg~Conococo~

最初に立ち寄ったのが、花あそび Cono cocoさん。

非常に可愛らしいお店です。僕が訪れたのは年明け早々であったので、まだ市場が開いておらず、花は少ないとのこと。店長さんもきさくな方でした。

 

 

_DSC5423.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~喫茶店『琥珀』~

 

_DSC5447.jpg_DSC5440.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 僕が大学時代に通っていた喫茶店『琥珀』

メニューがコーヒーしかなく食べ物は持ち込み可。

なので入店すると『何にしますか?』とは聞かれず、代わりに『どのカップにしますか?』と聞かれる。

ギャラリーを兼ねているので、カップはほとんどが作家さんが置いていった作品だとのこと。ギャラリーの使用料はなんと『無料』。

 

 

~『Orion』~

 

_DSC5459.jpg_DSC5458.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Orionさん、ええとなんと言ったらいいでしょうか。

記念のプレートを売っているお店です。

贈る方の名前を詩に散りばめて、絵や花と共にプレートにしてあるものです。

お買い求め易い金額ですが、出来がとてもいいです。

すみません、表現力がないので、実際に行ってみるか、ネットで検索を。 

2013年1月11日 23:21  カテゴリー: 劇場周辺 | コメント(0) |

1

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
tomo★プロフィール
tomo

①きわめて 演劇ビギナー。

②きわめて 遅筆。

③きわめて ネクラ。

④きわめて 無口。

⑤きわめて 高所恐怖症。

ひょんなことから観劇日記を書くことになって、はなはだ狼狽しています。

演劇?うーん、むずかしそう。多分、たくさん脱線します。

どうぞよろしく。

興味があれば足を運んでいます。