北九州芸術劇場 博多座 イイズカコスモスコモン 宗像ユリックス 大野城まどかぴあ エルガーラホール 新宮そぴあしんぐう
大濠公園能楽堂 福岡市文化芸術振興財団
公演情報
HOME > 博多座 > 博多座開場20周年記念 六月博多座大歌舞伎
博多座開場20周年記念 六月博多座大歌舞伎
【 2019年6月2日(日)~26日(水)【千秋楽】 】

博多座開場20周年記念
六月博多座大歌舞伎



博多座開場20周年記念
六月博多座大歌舞伎


博多座は平成19年に『こけら落とし博多座大歌舞伎』で幕を開けました。
開場20周年を迎え、令和元年の『六月博多座大歌舞伎』。そのメモリアルにふさわしく、『こけら落とし大歌舞伎』に出演した、尾上菊五郎、中村時蔵、中村扇雀、市川左團次が、次代を担う世代と共に登場します。
美しさと迫力のある舞台にご期待ください。


【日程】

2019年6月2日(日)~26日(水)【千秋楽】

【会場】

博多座

【関連企画】

【令和元年度「船乗り込み」】

『六月博多座大歌舞伎』船乗り込みは5月29日(水)に開催されます。
博多座開場20周年目を迎える、新元号での最初の開催となる今年は、六月博多座大歌舞伎の出演者が船に乗って、博多川を三味線や鼓といった鳴り物とともに賑やかに下ります。ぜひ沿道から声援をお送りください!

■日時:2019年5月29日(水) 13:00~14:40(予定)

※雨天の場合は、14:15より博多リバレイン フェスタスクエアにて式典のみ開催


【6月9日(日)は「着物の日」】

歌舞伎をお着物でご観劇いただき、優雅な一日をお過ごしください。
当日、お着物でご来場の方には、博多座から素敵なプレゼントを差し上げます。

※「着物の日」当日は30名限定で無料の着付けサービスも行っております。(要事前申し込み)。
詳しくは博多座ホームページを参照ください。

【みどころ】

みどころ《 昼の部 》

■金閣寺

様々な役柄が揃う歌舞伎美と、舞台一面に飾った「金閣寺」がセリで上下する視覚美が見もの。松永大膳は将軍の母慶寿院を金閣寺に幽閉し、人妻の雪姫に意に従えと迫っている。前半は三人三様の碁の言動を様式美豊かに描く。大膳の手で桜の樹に縛られた雪姫の苦悩を描く「爪先鼠」は女方の倒錯美を見せる場面。東吉が慶寿院を助ける場面はセリを使ったスペクタクルな演出が見もの。最後は大膳の阿修羅のような立ち回りを見せる。時代物らしいスケールの大きな舞台が展開していく。

■保名

「芦屋道満大内鑑」の二段目「小袖物狂い」を舞踊化した清元舞踊。安倍保名は恋人榊の前の死を悲しんで狂気になり、形見の小袖を抱いて彷徨っている。菜の花の黄色が一面に広がっている幻想的な舞台に、浅葱綸子に秋草の着付、長袴に紫の病鉢巻を締めた保名が現れて亡き恋人の幻を追って口説き嘆く姿を綴っていく。そんな青春の哀れを美しい形と動きで見せていく舞踊。六代目菊五郎が、江戸時代の作品を大正ロマンチシズムの感覚で洗い直し、象徴的な舞台に仕立て直した舞踊である。

■野晒悟助

河竹黙阿弥作の世話物。序幕の「住吉」は侠客の野晒悟助が狼藉を働く提婆組の子分から土器売りの親子と大店の娘を救ってやる場面で紫に髑髏と薄を染めた伊達衣裳に野晒の異名が表現されている。その後浮世戸平との達引になる。「悟助内」は辛抱場で、子分の仕返しに来た仁三郎の折檻を、母の命日のため耐える悟助の姿と、助けた二人の娘に慕われる悟助の色男ぶりを見せる。大詰の「天王寺」は傘を持ったからみを相手にした立ち回りが見もので、理屈抜きに楽しめる歌舞伎である。


みどころ《 夜の部 》

■嫗山姥

近松門左衛門の作。館の主の沢潟姫を慰めるため腰元たちが煙草屋源七を呼び入れ小唄を歌わせる。通りがかった八重桐は、その小唄が遊女時代に愛人の坂田蔵人と作った唄と知って館に入り、男との情話を語り男の不甲斐なさをなじる。源七実は蔵人は恥じて自害し、その魂は八重桐に乗り移り、通力を得た八重桐は悪人たちを追い払う。通称を「しゃべり山姥」と言い、八重桐が男を巡って同僚の遊女と争う様子を延々と喋るところが見どころ。後半は鬼女のように変貌して立ち回りを見せる。

■土蜘

河竹黙阿弥作の長唄の舞踊劇で、能「土蜘」を素材にしている。音羽屋のお家芸である新古演劇十種の一つ。前半は侍女の胡蝶が病床の源頼光を見舞い紅葉の名所の様子を舞うところ。続いて薄暗い花道に不気味な雰囲気を湛えた僧が現れるところ。僧は智籌という名で頼光の病気平癒のため比叡山から来たと言い厳しい修業や五大明王の威徳を物語るが、やがて蜘蛛の精の本性を顕し、頼光と立ち回りになる。後半は土蜘の精と保昌、四天王との立ち回りになる。蜘蛛の糸の振りかけなど歌舞伎美に溢れた演出が楽しい。菊之助、念願叶い土蜘蛛を初めて勤めます。音羽屋の芸の伝承の瞬間をお見逃しなく。

■権三と助十

岡本綺堂作の新歌舞伎。神田の裏長屋に以前住んでいた小間物屋の彦兵衛の息子の彦三郎が訪ねてきて、家主に女隠居を殺しの罪捕らわれ牢死した父の無実を晴らしたいと訴える。家主が同情し思案するところへ駕籠舁の権三と助十が殺しのあった晩に左官の勘太郎の怪しい言動を見たと語る。家主は二人に縄を掛け再吟味を願い出るが...。大岡政談の形を取った推理喜劇で江戸庶民の風俗や口先は勇ましいが内心は臆病、喧嘩しながら助け合う江戸っ子の姿が活き活きと描かれる。

【演目と主な配役】

■昼の部(午前11時開演)

祇園祭礼信仰記

【一、金閣寺(きんかくじ) 一幕】
此下東吉
実は真柴久吉 
  中 村 芝 翫
松永大膳   尾 上 松 緑
雪姫   中 村 梅 枝
十河軍兵
実は佐藤正清
  中 村 橋之助
松永鬼藤太   中 村 福之助
慶寿院尼   市 村 萬次郎
狩野之介直信 中 村 時 蔵

【二、保名(やすな)】 清元連中
保名 中 村 扇 雀

 河竹黙阿弥 作
 酔菩提悟道野晒

【三、野晒悟助(のざらしごすけ)】
 金井俊一郎 美術
野晒悟助 尾 上 菊五郎
浮世戸平   尾 上 菊之助
六字南無右衛門 市 川 團 蔵
小田井 中 村 梅 枝
お賤 尾 上 右 近
お牧 市 村 橘太郎
忠蔵   河原崎 権十郎
詫助 坂 東 秀 調
後家香晒 中 村 時 蔵
提婆仁三郎 市 川 左團次

■夜の部(午後16時30分開演)

 近松門左衛門 作
【一、八重桐廓噺(やえぎりくるわばなし)嫗山姥(こもちやまんば)
荻野屋八重桐   中 村 時 蔵
太田十郎 尾 上 松 緑
お歌   中 村 萬太郎
沢瀉姫   尾 上 右 近
白菊   尾 上 菊之助
煙草屋源七
実は坂田蔵人時行
  中 村 芝 翫

 河竹黙阿弥 作

【二、新古演劇十種の内 土蜘(つちぐも)】 長唄囃子連中
 初代 花柳寿輔 振付
叡山の僧智籌
実は土蜘の精
  尾 上 菊之助
源頼光   中 村 梅 枝
侍女胡蝶   尾 上 右 近
渡辺綱   市 村 萬太郎
碓井貞光 中 村 橋之助
卜部季武 中 村 福之助
坂田公時 尾 上 菊市郎
番卒藤内   坂 東 亀 蔵
番卒次郎 坂 東 彦三郎
番卒太郎 河原崎 権十郎
巫女榊 市 村 萬次郎
平井保昌 市 川 左團次

 岡本綺堂 作
 大場正昭 演出

【三、権三と助十(ごんざとすけじゅう)】 
 伊藤熹朔 美術
 中嶋正留 美術
権三   中 村 芝 翫
助十   尾 上 松 緑
勘太郎   坂 東 彦三郎
助八   坂 東 亀 蔵
彦三郎 中 村 橋之助
猿廻し与助 中 村 福之助
石子伴作   河原崎 権十郎
六郎兵衛 市 川 團 蔵
権三女房おかん 中 村 扇 雀


【チケット料金(税込・全席指定)】

A席 18,000円 特B席 15,000円 B席 12,000円 C席 5,000円


「一幕見席」
※当日分を朝10時よりチケット売場にて発売いたします。
※お一人様一演目につき一枚限りとさせていただきます。
詳細は博多座ホームページを参照ください。


■学生当日特別料金
学生を対象に当日の開演20分前に残席がある場合、学生証をご提示いただければ半額の料金でご観劇いただけます。
詳細はこちらを参照ください。

【チケット取り扱い】

■インターネット販売
パソコン・スマホから
https://www.hakataza.co.jp/

■博多座電話予約センター
092-263-5555

■その他取扱プレイガイド
・チケットぴあ(ぴあスポット・セブン-イレブン・サークルK・サンクスでの発売および電話予約博多座専用ダイヤル)
 (オペレーター対応)
TEL092-708-9595または通常ダイヤルTEL0570-02-9999
(PHS・一部携帯電話からは使用できません。)

Pコード:(昼の部)【493-114】(夜の部)【493-115】
https://t.pia.jp/

・ローソンチケット(ローソン・ミニストップ各店での発売および電話予約)
TEL0570-000-407(オペレーター対応) TEL0570-084-008(PHS・一部携帯電話からは使用できません。)
Lコード(昼の部)【84592】(夜の部)【84593】
https://l-tike.com

・西鉄旅行 各支店/天神 092-741-4952/小倉 093-521-1888/筑豊0948-22-5303
/久留米 0942-33-2233

・イープラス https:/eplus.jp/ インターネット(PC・携帯)販売およびファミリーマート

・楽天チケット https://ticket.rakuten.co.jp/

■15名様以上のグループ観劇受付
博多座セールス担当TEL092-263-5880(受付時間:毎日午前10:00~午後6:00 ※日・祝日も受け付けています。)


演劇 新着情報
演劇情報、取材、イベント など
福岡発信の情報満載!

【2019年4月 7日】桂春蝶さん メッセージ

【2019年2月21日】劇ナビ販売チケット情報!

【2018年12月13日】浅野祥さんメッセージ

各劇場ごとに公演内容を
ご覧いただけます。
北九州芸術劇場 博多座 イイズカコスモスコモン 宗像ユリックス 大野城まどかぴあ エルガーラホール そぴあしんぐう 大濠公園能楽堂 福岡市文化芸術振興財団
シアターネットプロジェクト水上社長ブログ 熊くま日記 ~映画ときどき芝居、のち音楽~
劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
https://theaternet.co.jp
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら