劇ナビムービー
新作能『空海』。その2
新作能『空海』で唱えられる「声明」です。

「声明」とは仏教の声楽で、節にのせてお経を合唱します。
空海は、中国での修行ののち日本に帰ってきますが、最初に足をとどめた地が福岡・宗像でした。
この地に「鎮国寺」を興し、日本での活動を始めます。
鎮国寺には、空海自ら彫った観音菩薩が奉られています。



鎮国寺のみなさんによる声明です。
能の謡と、どこか似ていると思われた方、かなりの通です。
創作能「空海」の本番では、どのように共演するのでしょう。楽しみです。
【2019年2月 5日】
【2018年12月13日】
【2018年11月27日】
【2018年3月28日】
【2018年3月18日】
【2017年12月19日】

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
https://theaternet.co.jp
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら