「マーキュリー・ファー」

僕と弟は・・・

生きるため 愛のため 今この刹那を 光の果てへとひた走る

 

『マーキュリー・ファー』1.jpg世田谷パブリックシアター『マーキュリー・ファー Mercury Fur』(会場:シアタートラム) 

 撮影:細野 晋司 ( Shinji Hosono )

 

フィリップ・リドリー×白井晃 第4弾は待望の日本初演!
 
作品を発表する度に波紋を呼ぶ、イギリスの劇作家フィリップ・リドリー。ポスト・“デビット・リンチ”と評され、カルト的人気を誇る彼が本作を書き下ろしたのは、自国イギリスとアメリカが主導で 仕掛けた「イラク戦争」直後の2005年。
正義という名目のもと、多くの市民が犠牲になったことに抗議の気持ちを込めてこの 作品を書いたとされます。
世界 のあちこちで紛争やテロ事件が起こり、不安定な社会情勢にある昨今、この戯曲はこのような状況をしっかりとシンクロし、足元 を照らす一条の光を演劇的にしめしてくれるのではないかと思います。
 
高橋さんも、瀬戸さんも、「残酷で厳しいけれど、美しい」とコメントしていたのが印象的。
 
戦争によってあら ゆる秩序を失った街で暮らす兄弟の、大きな大きな愛の物語。是非ご来場下さい。
 
 
マーキュリー・ファー・2.jpg
世田谷パブリックシアター『マーキュリー・ファー Mercury Fur』(会場:シアタートラム) 
 撮影:細野 晋司 ( Shinji Hosono )
 
 
出演:高橋一生、瀬戸康史、千葉雅子、小柳心、小川ゲンほか
演出:白井 晃
 
【日程】3月8日(日)14:00
 
【会場】キャナルシティ劇場
【料金】S席¥7800 ※残席わずか / A席¥6800 / 学生¥3000
 

 
 
 


2015年3月 7日 11:38  カテゴリー: 芝居・情報 | コメント(0) |

コメントの投稿

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
熊くま!!プロフィール
熊くまです。

福岡在住の主に映画・演劇・音楽・美術関係のフリーライター。
旅や食、イベント関係もしばしば。
個人的に「博多」関係を応援しているので、その辺りのことなども書けたらと思っています。