『笑 三昧!(わらい ざんまい)』出演者のご紹介

今年の夏は、雨続きでうっとうしいですね。もうすぐ夏休みも
終わりで、子どもたちが可哀想です。
さて、今回は11月22日(土)『笑 三昧(わらい ざんまい)』
の出演者、インスタントジョンソンの紹介です


1997年コンビ結成ですから結構長い芸歴です。2003年9月『第
1回お笑いホープ大賞』を受賞。NHK『爆笑オンエアバトル』、
日本テレビ『エンタの神様』、テレビ朝日『笑いの金メダル』など
多くのバラエティー番組やお笑いライブに出演しています。

インジョンア2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


写真で左から、じゃい、スギ、ゆうぞうの三人からなるトリオです。
ゆうぞうの「おつかれちゃ~ん」というフレーズが代表的です。
これまで福岡でのライブ出演はありますが、能楽堂は初めてという
ことで、本人たちも楽しみにしているようです。

『笑 三昧』のチラシですが、各区役所、アミカス、あいれふ、青年
センター、少年科学文化会館、市民会館、チケットぴあ、などに
置いてありますのでお求めください。

次回は、ワークショップのご案内です。11月2日(日)中央
市民センター 視聴覚室で開催します。10時~狂言、13時30分
~落語。無料。9月上旬アップします。お楽しみに~。

                    かんげき隊代表 稲毛

2014年8月25日 06:12  カテゴリー: 笑三昧 | コメント(0) |

コメントの投稿

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
かんげき隊プロフィール
福岡の演劇文化の振興を目指し、子ども時代から優れた舞台芸術に接することで感性を育み、演劇を愛好する人を増やしていくことを目的に活動しています。

2007年から一年に一度、福岡で演劇の公演をしようと、有志で公演に即した実行委員会を結成して実施してきました。

そして、このことを継続していくには恒常的な組織が必要だということで、2012年1月に、かんげき隊「福岡青少年演劇鑑賞会」を発足しました。

その年から福岡県民文化祭にも参加し、これまで「森は生きている」「大どろぼうホッツエンプロッツ」公演を開催しました。

今年は、「子どもと楽しむ古典芸能【笑三昧!(わらいざんまい)】」ということで、大濠公園能楽堂で狂言、落語、漫才(コント)を開催致します。