劇ナビニュース
トップ > 劇ナビニュース > 福岡市文化芸術振興財団2017年度事業
福岡市文化芸術振興財団2017年度事業
【2017年6月12日】

福岡市文化芸術振興財団が2017年度に行う事業の概要が明らかになりました。

 

劇ナビでは、随時、公演情報を公開していきます。

 

同財団は独自の劇場を持たず、福岡市内のホールを活用して様々なジャンルのイベントを開催しています。
9月までには、「FFACおんがくさんぽvol.1 クラシックへいらっしゃい」(8月9日 南市民センター)と「第54回福岡市民芸術祭オープニングイベント」(9月25日 福岡市民会館)を予定。

 

詳細は、公演情報をご覧ください。


10月以降は、雅楽やダンス、演劇などを住吉神社能楽殿、なみきホール、さいとぴあなど、市中心部にとらわれず、市内各地での公演を予定しています。

 

福岡市文化芸術振興財団の公演情報にご注目ください。
 

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら