劇ナビニュース
トップ > 劇ナビニュース > 熊本地震の被災地支援 実演団体のサポート事業
熊本地震の被災地支援 実演団体のサポート事業
【2016年5月 4日】

この度の熊本地震では、多くの被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。
今回の震災に対して各地で様々な募金活動や支援が広がっています。

劇ナビでは、4月16日に博多座で行われた市川猿之助丈の口上を紹介しましたが、舞台芸術の分野でも、支援のためのチャリティコンサートの開催や、被災された方々を芸術の力で勇気付けるような活動が広がっています。

予定していた公演ができなくなった実演芸術系団体をサポートする下記のような事業が行われます。事業を主宰する「アートサポートふくおか」は、被災地の対象になる団体を募集しています。

劇ナビでも、広報の協力を行うことにしました。

 

下記、「アートサポートふくおか」の募集概要です。


************************


熊本地震被災地支援 実演団体の福岡公演サポート事業 

【主催:アートサポートふくおか】


熊本または大分の実演芸術関係者で、公演を予定していたにも関わらず地震の影響で会場が使用不能になり活動に支障が出ている方はおられませんか?
活動の場を求めて福岡での公演を計画されている方のために、「アートサポートふくおか」がささやかなお手伝いをさせていただきます。
(今回のサポート事業は、予定していた公演が地震のために実施できなくなった方の支援を想定したものです。地元の文化ホール、会場が早期に使用可能になるようであれば、そちらをお使いいただくことが復興にもつながると考えています。)

1.サポート対象
熊本県または大分県内に活動拠点がある実演芸術者(団体)で、公演を予定していた会場が熊本地震の影響で使用できなくなり、福岡県内の会場での上演を検討している方

2.サポート内容
(1)福岡県内公演会場との調整のお手伝い
(2)福岡公演に関する広報のお手伝い (劇ナビにも掲載させて頂きます)
(3)福岡公演を行うことで、経費が予定していた公演よりも多くなってしまう場合、1団体5万円を上限に助成金を交付(3団体程度を予定)
(4)その他

3.応募方法
事情の聞き取りや資料の送付をお願いします。まずは5/31(火)までにアートサポートふくおかにメールでご連絡ください。詳しい説明をいたします。なお、サポート対象者(団体)は選考させていただきますのでご了承ください。選考結果は6/10(金)をめどにご連絡します。


(問合せ・応募先)アートサポートふくおか 
メール office@as-fuk.com
資料送付の場合 〒812-0884 福岡市博多区寿町3-5-22-806 アートサポートふくおか
MLホームページ: http://www.freeml.com/as-fuk

 

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら