劇ナビニュース
トップ > 劇ナビニュース > 博多座リニューアルオープン!
博多座リニューアルオープン!
【2016年4月 1日】

約1か月間の改修工事のため休館していた博多座が4月1日にリニューアルオープンしました。


同日に行われたリニューアル記念式典には、芦塚博多座社長、髙島福岡市長、さらに、リニューアル記念公演第一弾として上演される「スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』」に出演する四代目市川猿之助、平岳大が駆け付けました。
02.JPG
「博多座はあらゆる演劇に対応できる日本一の劇場設備を備えています。東アジアの演劇文化の拠点、さらに文化の発信基地としてこれからも頑張っていきます」(芦塚社長)


「開館以来800万人のお客様にお越しいただきました。福岡は観光客数が毎年増加しています。博多に来たら博多座に来て演劇に触れていただく。ぜひ、リニューアルした博多座を体感してほしい」(髙島市長)


「博多座はスーパー歌舞伎に一番適した劇場で、伯父の猿翁が「スーパー歌舞伎座」と名付けました。今回のリニューアルでは、音響がものすごく素晴らしい。まるで映画館で見ているような迫力がある。ですので、この博多座の機能の素晴らしさを活かすために更に演出を変えました。今までで最高の、そして最終形態の『ワンピース』をご覧いただけると思います。」(猿之助)


「リニューアルおめでとうございます。大好きな博多で1か月間公演できるのは、この上ない幸せです。舞台に向けて準備万端整えています。」(平)


01.JPG
リニューアル後、初の公演となる「スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』」は、大阪では切符が手に入らずに道頓堀まで行列ができたという人気ぶり。「普段と違ってアトラクションの様にお客様も参加する」という博多座では初めての「ななめ宙乗り」は見どころです。
漫画の世界が歌舞伎になった話題の舞台をお見逃しなく。

4月2日(土)から26日(火)まで。
博多座 092-263-5555

 

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら