劇ナビニュース
トップ > 劇ナビニュース > 劇ナビインタビュー公開版「劇場法時代の公共劇場の社会的役割」定員になりました
劇ナビインタビュー公開版「劇場法時代の公共劇場の社会的役割」定員になりました
【2015年4月23日】

「劇場法時代の公共劇場の社会的役割」

定員になりましたので、受付を終了します。

たくさんの皆さんにお申込みいただき、ありがとうございました。


「社会包摂」というテーマへの社会的関心が多く寄せられ、講師の衛紀生氏の行っている実践報告への期待も大きいです。

参加申込をいただいた皆さん、お気をつけてお越しください。

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら