劇ナビニュース
トップ > 劇ナビニュース > 劇ナビFUKUOKAプロデュース 劇ナビインタビュー公開版『「劇場法」時代の公共劇場の社会的役割』会場変更のお知らせ
劇ナビFUKUOKAプロデュース 劇ナビインタビュー公開版『「劇場法」時代の公共劇場の社会的役割』会場変更のお知らせ
【2015年4月 7日】

劇ナビFUKUOKAプロデュース 劇ナビインタビュー公開版
『「劇場法」時代の公共劇場の社会的役割』会場変更のおしらせ


eikisei1.jpg劇ナビFUKUOKA好評企画の公開版!!!


地域で演劇等のプロデュースに携わっている方に、制作をするために何が必要なのかを取材し、福岡の芸術文化の未来像を探る"劇ナビインタビュー"。


その公開版である衛紀生さんをお迎えしての"劇ナビインタビュー公開版『「劇場法」時代の公共劇場の社会的役割』"の会場が変更となりました。





【日時】


2015年 4月24日(金)開演18:30 (開場18:00)
※終了予定20:30


【場所】


アクロス福岡 607会議室 (アクロス福岡6階)
※会場が変更になりました。


【講師】


衛 紀生 (可児市文化創造センター 館長兼劇場総監督)


【参加費】


1,000円
※終了後、懇親会を予定しています。(懇親会費 4,000円程度)



申込方法など詳しい公演情報はこちらからお願いします。

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら