劇ナビニュース
トップ > 劇ナビニュース > 読売演劇大賞 前川知大の短篇ベスト版上演
読売演劇大賞 前川知大の短篇ベスト版上演
【2012年10月 9日】

19回読売演劇大賞を受賞した作家・演出家 前川知大が主宰する劇団「イキウメ」が結成10周年を記念して、短篇シリーズ「図書館的人生」のベスト版ともいえる『The Library of Life まとめ*図書館的人生 (上)』を上演します。

resize2578.jpg

 

Q 10周年記念ということですが

今回の作品は、10年目を締めくくる作品になるので、「面白い物語をちゃんと面白くつくろう」と思っています。

 

Q イキウメにとって大事な公演になりますね。

そうですね。初めて演劇を観る人にも、この作品を観れば「イキウメ」がわかってもらえると思います。

 

Q 「図書館的人生」の傑作選&新作ということですが。

「図書館的人生」は過去3回上演し、「記憶」「武器」「食」というテーマで計13本の短編があります。

その作品の中からベストなものをチョイスして、奇をてらわず質の高いものを作りたいと思います。

今回はベスト版なので安心して観に来ていただけたらと思います。

 

Q 再演に当たって、今までと違ったことは?

俳優も10年やってきて、演技の引き出しも増え、うまくなっています。今回は、配役も初演とは違う役者が演じる作品も多くあります。

今回は、俳優が身体で表現する部分をもっと面白くしたいので、コンドルズの平原さんに協力してもらって稽古しています。

 

Q 作品のみどころについて。

初演とはまた違った読後感を味わえる作品になると思います。短編ですが新作を軸に同じテイストでまとめようと思っています。内容は当日のお楽しみですが、ちょっとだけバラすと、「あの世とのかかわり」が共通のテイストですね。

 

今、もっとも注目を集める作家・前川知大の記念碑的作品をお見逃しなく!

resize2584.jpg

 

『The Library of Life まとめ *図書館的人生 (上)』

12月16日(日)北九州芸術劇場 中劇場

全席指定 前売4200円 (発売中)

お問い合わせ 北九州芸術劇場 093-562-2655

http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/event/2012/1216ikiume.html

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら