劇ナビニュース
トップ > 劇ナビニュース > 劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」新着情報
劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」新着情報
【2012年2月27日】

キャナルシティ劇場で上演される劇団四季のミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』に出演する子役のオーディションが行われました。

koyakusiki.jpg

オーディションには、九州各県を始め関東、関西からも応募があったそうで、関心の高さが伺われます。書類審査を通過した合格者120人で予選が行われ、本選には62人の子どもたちが元気な歌声を響かせました。

 

劇団関係者は、「九州に来るのを楽しみにしていました。その期待通りに素敵な子どもたちがたくさんいますね。それぞれにいいものを持っています。舞台に小さ な子どもたちが出てくるだけで温かい気持ちになるし、その子どもたちが大人顔負けの演技をすると感動しますね」と、子役への期待を語ってくれました。

koyaku_tei.jpg

「東京、大阪とそれぞれ土地によって子役たちのカラーが違います。九州の新しい『サウンド・オブ・ミュージック』を創っていきたいですね。観に来る人たちが、暖かい気持ちになって、劇場から帰るときに幸せな気分になってくれると思います」


「サウンド・オブ・ミュージック」は、「ドレミの歌」「エーデルワイス」をはじめとした名曲が詰まった大ヒットミュージカル。


今 回は、ブロードウェイの巨匠、リチャード・ロジャースとオスカー・ハマースタインⅡ世が作詞・作曲したこのミュージカルを、「キャッツ」「オペラ座の怪 人」のアンドリュー・ロイド=ウェバーがプロデュースした最新バージョンの『サウンド・オブ・ミュージック』です。2006年にロンドンで幕を開け、東京、大阪でのロングランを経て、福岡 へやってきます。

 

福岡公演は、2012年6月下旬から10月中旬までの予定。

チケット発売など、公演の詳細は今後発表されます。 福岡公演が待ち遠しい!

 

【お問い合わせ】

劇団四季 福岡オフィス   TEL 092-271-1199

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら