劇ナビニュース
トップ > 劇ナビニュース > 太宰府天満宮で成功祈願 博多座「101回目のプロポーズ」
太宰府天満宮で成功祈願 博多座「101回目のプロポーズ」
【2012年2月29日】

P1050621.jpg

飛梅がほころび始めた2月28日、太宰府天満宮で、時代劇版「101回目のプロポーズ」の成功を祈願した催しが行われました。

P1050629.jpg P1050645.jpg

P1050633.jpg P1050638.jpg

この作品は、博多座の企画・制作による人気テレビドラマの初の舞台化作品です。

主演は、オリジナルと同じ、武田鉄矢と浅野温子。

舞台を江戸時代の肥後藩に置き換え、うだつのあがらない武士が美しい女性に恋をする設定。

P1050668.jpg

武田鉄矢さんは、「福岡は特別の土地。成功の難度も高い。僕の使命は『ローカルを背負う』こと。『演劇は面白い』ことが博多に根付けば嬉しい」と、気合十分!

浅野温子さんは、「私の使命は、福岡に外からお客様を集めること。『博多座発』というからには、全国からお客様が来てくださるのが目標」と、意欲を語っていました。

 

武田  「人間が、毎日働いて生きていくことがいかに美しいか。『また明日から元気に働ける。働こう!』って思えるエネルギーが湧いてくる作品です」

 

舞台稽古も公開され、下級武士が鶴の化身のような姫に想いを伝えようとするシーンなどが演じられました。

P1050732.jpgのサムネール画像

初日を迎えた緊張感と、なごやかな笑いで、演技陣のチームワークもバッチリのようです。

P1050715.jpgのサムネール画像

菅原道真公のお導きで、祈願成就となりますよう。 ぜひ劇場へ足をお運びください。

3月2日から28日まで、博多座にて上演されます。

                                                                                                      (取材・撮影/水上徹也)

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら