劇ナビニュース
トップ > 劇ナビニュース > ゲキ×シネ「蛮幽鬼」プレミアム試写会トークショー【2】
ゲキ×シネ「蛮幽鬼」プレミアム試写会トークショー【2】
【2010年9月 1日】

10月2日からの上映に先駆けて、おこなわれたゲキ×シネ「蛮幽鬼」プレミアム先行試写会。

上映前に開催された≪劇団☆新感線≫主宰:いのうえひでのりさん、≪劇団ギンギラ太陽's≫主宰:大塚ムネトさんによる対談

司会は≪万能グローブガラパゴスダイナモス≫川口大樹さん。

その模様の後編をお届けします!

 

 

 

 

banyuki_rogo_4.gif

川口:“いのうえ歌舞伎”といえば、大塚さん≪ギンギラ太陽’s≫のお芝居に歌舞伎のスタイルを取り入れているとおっしゃっていますが?

 

大塚:うちはそうですね。芝居をやるときに、「どうすればお客様が観てくださるかな?」って思って。

「お芝居で、一番長く続いていて面白いものって何だろう?」って考えたら歌舞伎で。

ギンギラのかぶりものは歌舞伎のかつらのように、キャラクターが分かる記号みたいなものです。

 

 

P1030174_01-thumb-550x412-458.jpg

いのうえ:歌舞伎といえば、新橋演舞場で公演した時に、花道を見たら走りたくなっちゃって。

子供と一緒で長い廊下を見たら走りたくなっちゃうんですよね(笑)ついつい。

で、劇場の棟梁さんから「花道っていうのは走るものじゃないんだよ」って(笑)。

僕らはずっと走ってる。新感線が、普通の歌舞伎と違うのはずっと花道を走ってるところです!

 

大塚:走ってますよね!

 

いのうえ:走る姿がきれいな俳優さんはいい俳優さんですよ。たとえば、上川(隆也)くんもそうだし、堤(慎一)くんも。

走ってる姿がかっこいいんです!

 

大塚:肉体的なことまでこだわっていらっしゃるんですね。

 

いのうえ:実を言うと"“ネタもの”のほうが難しいんですよ。なぜかっていうと、人間の呼吸を無視してるから。

アニメのような事を要求したほうがおもしろいからです(笑)

 

大塚:ありますね!「そこで小さくなれないかな~?」とか「5人になったら面白いのにな~」とか。

僕も劇団員に言います。新感線はそれを力技でやってますよね。

 

いのうえ:声も「大きいほうが勝ち!」みたいなところがあります(笑)「鋼鉄番長」はまさにそんな感じです。

 

川口:12月「鋼鉄番長」は、テーマが「小六魂」?

 

いのうえ:中学生よりレベルが低い笑いってことで。そういものです(笑)。今日の芝居を見られて、

それを期待されても困ってしまいますね(笑)

 

大塚:その振り幅が羨ましいですね。かっこいいこともやれば、そういう小学生みたいなこともやって。

羨ましいし、そういう先輩がいるのが嬉しい!

  

 

 

P1030091_01-thumb-550x412-460.jpg

 

大塚:次は嘉穂劇場ですからね!素敵な劇場なんですよ。お客様がいないと広い気がするんですけど、

お客様が入るとぐっと近い感じがするんですね。生声でいいんじゃないかってぐらいです。

 

いのうえ:今日、劇場を見て客席との距離が近くて、実際にやるのが楽しみになりました。

 

大塚:仕込みで6日間、嘉穂劇場に行くそうですね。すごい期待が・・・!

 

いのうえ:でも、くだらないことをやるんですよ(笑)

 

大塚:それを考えると凄いんですよ。

 

いのうえ:今日のゲキ×シネ「蛮幽鬼」とは全く違いますから!(笑)

 

 

 

banyuki_rogo_5.gif

 

川口:今日はゲキ×シネ「蛮幽鬼」を楽しんで頂いて。気持ちを新たに12月をと・・・。

 

いのうえ:そうそう。

 

川口:大塚さんは今日、いのうえさんとお話されてどうでしたか?

 

大塚:いや、嬉しかったですね。自分の5年後に、こんな人がいるんだっていう(笑)。

噂だけはずっと聞いてて、はじめてお会いして。凄く励みになります。ありがとうございました。

 

川口:今年は≪劇団☆新感線≫30周年ということで、その辺りを含めて抱負をお願いします。

 

いのうえ:続けようって意思があって続けてきたわけじゃなくて、こういうことが面白いよね!って

続けてきたので。これからも30年、40年って続けられればいいなって思いますね。

 

 

 

P1030187_01-thumb-550x733-463.jpg

 

 

banyuki_rogo_6-thumb-600x108-447.gif

 

ゲキ×シネ「蛮幽鬼」

 

 10月2日(土)全国上映スタート

 

 【福岡県内上映館】

 

福岡中洲大洋、T・ジョイリバーウォーク北九州、T・ジョイ久留米他

 

 

【チケット】

前売(一般) 2000円、当日券(一般)2500円、(学生・小人)1800円(税込)

 

 

 ⇒ゲキ×シネ「蛮幽鬼」の【上映情報】はこちら

  

 

 

 2010年劇団☆新感線30周年興行【秋】

 

豊年漫作チャンピオンまつり

 

『鋼鉄番長』 

 

 

 

 

【公演日程】

 

1213日(月)~17日(金)嘉穂劇場にて 

 

 

【チケット】

 

9月26日(日)チケット発売開始!

  チケット:S10000円、A8000円(全席指定・税込)

 

 

【お問い合わせ】

 キョードー西日本 092-714-0159(平日10001900/土曜10001700

 

「鋼鉄番長」公式サイト http://www.ko-tetsu.jp/

キョードー西日本 http://www.kyodo-west.co.jp/

 

劇ナビ運営について
「劇ナビFUKUOKA」は、株式会社シアターネットプロジェクトが運用管理しています。
株式会社シアターネットプロジェクト
〒810-0021福岡市中央区今泉2-4-58-204
お問い合せはこちら